お使いのブラウザでは当ホームページが崩れて表示されます。
最新のブラウザのご利用をお願いします。

電子決済等代行業者との連携および協働に係る方針

1. 電子決済等代行業者との連携および協働に係る基本方針

当行は、オープン・イノベーションを促進する観点から、利用者保護を確保することに留意しつつ、多様な電子決済等代行業者との連携および協働を図っていくことを基本方針としております。

2. 資金移動に係るAPIの体制整備

当行は、お客さまとの接点を大切にし、質の高い金融サービスの提供を実現するべく、2020年度を目途に資金移動に係るAPIの整備を行うことの検討を進めてまいります。

3. 口座情報に係るAPIの体制整備

当行は、「電子決済等代行業者との連携および協働に係る基本方針」を実現するため、口座情報に係るAPI連携を可能とするための体制整備を行っております。

個人のお客さまの口座情報については、2017年12月に体制の整備を完了しております(API連携により提供している機能については、以下「【本文別紙】APIで提供する機能」を参照ください)。

法人のお客さまの口座情報については、2020年度を目途に体制の整備を行う予定です。

4. API連携に係るシステムに関する事項

当行が提供するAPI連携に係るシステムは、「オープンAPIのあり方に関する検討会」(事務局:一般社団法人全国銀行協会)による「オープンAPIのあり方に関する検討会報告書-オープン・イノベーションの活性化に向けて」(2017年7月13日公表)記載のAPI仕様標準、セキュリティ原則に則っております。

当行は、個人のお客さまの口座情報に係るAPI連携システムの開発、運用および保守については、株式会社日立製作所へ委託しております。

5. 当行における電子決済等代行業者との連携および協働に係る業務を行う部門の名称および連絡先

当行における電子決済等代行業者との連携および協働に係る業務を行う部門は、以下のとおりです。

担当部門 経営企画部 FinTech担当
連絡先 mbk-api.tj@michinokubank.co.jp

6. 参考情報

当行が提供するAPIの具体的な仕様などについては、当行サイト上で順次公開していく予定です。

 

【本文別紙】APIで提供する機能(2018年2月時点)

個人のお客さま

口座情報に係るAPI

インターネットバンキングご契約者さま向け

当行口座保有者さま向け

資金移動に係るAPI

-

法人のお客さま

口座情報に係るAPI

-

資金移動に係るAPI

-

 

PDF版はこちら




メニュー



メニュー
ページトップへ