このページの先頭へ

ダイバーシティ

ダイバーシティ推進チーム

smililies

スマイリリーズ

 

すべての職員がいきいきと働ける
職場づくりを目指して。
ダイバーシティ推進チーム「smililies(スマイリリーズ)」

 「ダイバーシティ」とは、多様な人財を活かし最大限の能力を発揮させようという考え方です。年齢、性別、価値観といった「違い」を積極的に活かし、様々な人財が活躍する組織をつくる。当行はその一環として多様な人財が活躍するための、様々な取組みを行っています。
 2011年1月からスタートした、<みちぎん>ダイバーシティ推進チーム「smililies(スマイリリーズ)」は2018年度で8期目を迎えました。
 「職員の笑顔があふれる銀行」として自信あふれる笑顔をお客さまへお届けするために、多様な人財の力を最大限に活かしていきます。

基本活動内容

1. 各地域での各種座談会、ワークショップの企画・開催
2. 各種セミナーの開催
3. 多業種との意見交換、他行との差別化を図るための商品提案等

*「smililies(スマイリリーズ)」とはダイバーシティ推進チームの愛称で、「smili(笑顔)+lily(百合)+複数形」の造語。「ゆり(百合)」の花言葉「純潔」「威厳」です。
*スマイリリーズに関しては、こちらのページもご覧ください。
» みちのく銀行ホームページ「ダイバーシティ推進について」

  • エントリー