お使いのブラウザでは当ホームページが崩れて表示されます。
最新のブラウザのご利用をお願いします。

諸費用について

諸費用には、住宅取得にかかわる各種の税金と、各種手数料および保証料のほか、住宅の火災保険や家財保険などの保険料が含まれます。これら保険料は、将来にわたる安心・安全を保障するものです。
一般的に、諸費用の総額は新築住宅の場合で物件価格の3~6%、中古住宅の場合で6~10%程度といわれています。
さらに新居を構えるとなれば、引越し費用はもちろんのこと、カーテン、照明器具などの購入費用も考えておかなければなりません。これは頭金とは別に必要になってくる費用です。
こうした費用についても、資金計画に含める必要があります。

 

取扱手数料 住宅ローンの取扱手続きに関する手数料
保証料 信用保証会社の保証を受けるための費用
印紙税

一定の課税文書の作成に対して課せられる税金

売買契約書、工事請負契約書、ローン契約書に必要な印紙代

司法書士手数料 登記手続きをする際の司法書士への報酬
登録免許税 登記申請時に課せられる税金
不動産取得税 土地、建物を取得した際の地方税
不動産仲介手数料 不動産仲介会社を利用する場合の手数料
修繕積立基金 マンションなどで将来の大規模修繕などの費用の一部になる基金
水道加入金 建売住宅の購入時にかかる場合が多い
火災保険料 建物に火災保険をかける保険料
引越し費用 新居への引越し費用

 




メニュー
ページトップへ