お使いのブラウザでは当ホームページが崩れて表示されます。
最新のブラウザのご利用をお願いします。

金利タイプ

「今の金利もいいけど、 将来の金利変動にも柔軟に対応したい、 金利の動向をタイムリーに活かしたい」

変動金利がオススメです!
お借入期間中、市場の金利水準に応じて金利が変動します。 また、いつでも他の金利タイプに変更することも可能です。

商品例

「今は子どもの教育費用など出費が多いので、とにかく当面の返済額はできるだけ少なく抑えたい」

短期間の固定特約金利がオススメです!

固定期間が短いほど、魅力的な金利水準にてお借入れいただけます。

商品例

「長期的に資金計画を考えたいので、住宅ローンの返済額は確定させたい」

長期間の固定特約金利がオススメです!

お借入時に長期間の金利を確定できるため、長期間の月々の返済額および返済総額を確定できます。

商品例

タイプごとの特徴

変動金利

特徴

市場金利に連動した金利が適用され、借入後は年2回の見直しがあります。
借入後に他の金利タイプに変更することも可能です。

返済額

メリット

デメリット

短期間の固定特約金利

特徴

特約期間中は固定金利が適用されます。

特約期間終了までは金利タイプを変更することができません。

返済額

固定特約期間終了後に見直しします。ただし、適用金利の変更による返済額の増減に限度はございません。

メリット

低金利の状況下では当面の返済額を確定させたうえで低金利のメリットを享受できます。

デメリット

長期間の固定特約金利

特徴

特約期間中は固定金利が適用されます。
特約期間終了までは金利タイプを変更することができません。

返済額

固定特約期間終了後に見直しします。ただし、適用金利の変更による返済額の増減に限度はございません。

メリット

デメリット

全期間固定金利

特徴

特約期間中は固定金利が適用されます。
特約期間終了までは金利タイプを変更することができません。

返済額

完済まで一定で変更はございません。

メリット

デメリット




メニュー
ページトップへ