お使いのブラウザでは当ホームページが崩れて表示されます。
最新のブラウザのご利用をお願いします。

動産担保融資(ABL)

商品在庫や売掛金など流動性の高い事業収益資産を担保として活用する融資手法。
みちのく銀行は、地域密着型金融推進の観点から不動産担保や第三者保証に過度に依存しない金融の円滑化を図る一環として、動産担保融資(ABL/アセット・ベースト・レンディング)に積極的に取り組んでおります。

ABL(動産担保融資)とは

企業の事業そのものに着目し、商品在庫や売掛金など流動性の高い事業収益資産を担保として活用する融資手法です。

不動産等をお持ちでないお客さまも、通常の営業活動において保有している商品在庫や売掛金などを活用し、資金調達が可能となります。

銀行が企業の商流を把握することで、企業とより密接な関係構築が可能となります。 

みちのく銀行のABLの特色

  1. 動産担保評価等の分野で数多くの実績と豊富なノウハウを有する「トゥルーバ・グループ・ホールディングス株式会社」と連携して、地元中小企業の様々な資金需要に応えてまいります。
  2. 青森県の基幹産業である「農業」分野に対しても、積極的に同融資を取り入れていくことで、地元金融機関として、地域の経済活性化に繋げていきたいと考えております。

企業の皆様のメリット

  1. 流動資産を有効に活用することで、不動産評価等の影響を受けない機動的な資金調達が可能となります。
  2. 在庫や売掛債権等の残高を定期的に情報提供いただくことで、事業サイクルに合致した運転資金の調達が可能となります。

【ABLのイメージ図】

abl.gif

ご相談窓口

ご相談をご希望される場合は、当行本支店窓口、または以下の「ご相談フォーム」に必要事項をご入力ください。

ご相談内容の受付後、当行より電話等にて直接ご連絡させていただきます。

ご相談フォームはこちら

お問い合わせ先

みちのく銀行 地域創生部 
TEL:017-774-1252 



メニュー
ページトップへ