お使いのブラウザでは当ホームページが崩れて表示されます。
最新のブラウザのご利用をお願いします。

ファイル伝送「地方税納入」に関する元号の取扱いについて

2019年04月19日

改元に伴い、地方税納入データに和暦で格納する納入指定日(納付期限)および対象年月(納付月)について、つぎのとおりの取扱いとさせていただきますことをお知らせします。
とくに、外部ファイルにて地方税納入データを送信しているお客さまにつきましては、納入指定日等を平成から令和に変更する対応をいただくよう、お願い申し上げます。

2019年9月10日納入指定日分まで

令和(01年)および平成(31年)のどちらも受付いたします。
銀行側にて、平成(31年)を令和(01年)と読み替えのうえデータを受付いたします。

2019年10月10日納入指定日分以降

令和(01年)のみを受付いたします。平成(31年)は送信エラーとなり受付できません。
令和(01年)日付を指定したデータをご用意ください。
※送信エラーの際は、送信確認画面にてエラーを認識することができます。




メニュー
ページトップへ