お使いのブラウザでは当ホームページが崩れて表示されます。
最新のブラウザのご利用をお願いします。

「Internet Explorer」の脆弱性に対処するための更新プログラムが公開されました

2014年05月02日

平成26年5月2日(金)マイクロソフト社より「Internet Explorer(以下、IE)」の脆弱性に対処するためのセキュリティ更新プログラム(KB2964358)が公開されました。

 

IEの自動更新機能を有効にしている場合、アップデートは自動で実行されますが、無効の場合は「Windows Update」経由で実行する必要があります。

 

「Windows Update」の手順はこちらよりご確認ください。

 

アップデートの適用を確認するには、IEのバージョン情報画面の″更新バージョン″が今回の更新プログラムと同様の″KB2964358″になっているか確認してください。




メニュー
ページトップへ