お使いのブラウザでは当ホームページが崩れて表示されます。
最新のブラウザのご利用をお願いします。

ESG・SDGsを踏まえたCSR活動

みちのく銀行グループのSDGs宣言

当行は、国連が採択したSDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けた取組みを推進するため、「みちのく銀行グループSDGs宣言」を策定いたしました。

地域金融機関として、地域の社会的課題の解決や環境問題への積極的な取組みを通じ、SDGsの達成に貢献することを果たすべき責任と捉え、当行の取組みに関する基本方針を「SDGsの達成に向けた基本方針」として定めております。

今後もグループ一体となって地域社会の持続的な成長・発展に貢献してまいります。

みちのく銀行グループのSDGs宣言

SDGsとは

SDGsとは、持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)のことで、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標を指します。
「誰一人取り残さない」持続可能な社会の実現を目指し、経済・社会・環境をめぐる広範な課題に総合的に取組むことを目標としています。

sdgs.png

CSR活動・ESGの取組み

当行ではステークホルダーの皆さま(お客さま、株主・投資家さま、地域社会・従業員)からの満足度および地域信頼度の向上を目指し、地域に根ざしたCSR活動・ESGの取組みを推進することで、地域社会の一員として持続可能な社会づくりに取り組んでおります。

 

環境 社会 企業統治
  • 一般社団法人グリーンファイナンス推進機構との連携
  • カーボンオフセットに対応した通帳・証書の使用
  • 青森県との「地球温暖化対策」に係る協定の締結
  • 節電対策への取組み
  • エコキャップ推進運動
  • 地域社会に対するESG経営の普及
  • ダイバーシティの推進
  • 金融経済教育
  • 地域社会貢献・文化・スポーツ
  • コンプライアンスマインドの醸成と浸透への取組み
  • リターンを意識したリスク管理体制の構築
  • コーポレートガバナンス
    ▶社会貢献活動

 




メニュー
ページトップへ