みちぎんQ&A

みちぎんQ&A

よくあるお問い合わせ10

ATMではどのような取引ができるの?

ATMではどのような取引ができるの?

<みちのく>のATM(現金自動預払機)でお取引いただける内容は、次の表をご参照のうえ、ご利用ください。

ATM機能サービス 当行キャッシュカード、通帳で入出金および残高照会、通帳記帳等ができます。 MICS提携金融機関カードでは出金、残高照会ができます。 また、次の機能がご利用できます。
  定期預金・つみたて預金の入金 現金で総合口座定期預金の入金のほか、定期預金・つみたて預金の2回目以降の入金ができます。 また、当行キャッシュカードで普通・貯蓄預金から預け替え(振替)による入金もできます。
振込 当行キャッシュカードまたは現金(一部対応機種のみ)で振込および振込予約ができます。
振替 当行キャッシュカードから当行通帳へ現金を引き出すことなく預け替え(振替)することができます。
クレジット 提携クレジットでキャッシングやローンの引き出し、照会、およびクレジット振込(入金)ができます。
ゆうちょ提携 ゆうちょカードで入出金および残高照会ができます。
宝くじ 当行キャッシュカードで「数字選択式宝くじ(ナンバーズ・ミニロト・ロト6・ロト7)」が購入できます。手数料(時間外手数料・購入手数料)はかかりません。
一部店舗および個人以外のお客さまはご利用いただけません。(未成年者のご利用はご遠慮ください)

 

口座を開設するときの必要書類は?

口座を開設するときの必要書類は?

口座のお申し込みにあたり、ご本人であることが確認できる書類と、ご印鑑が必要となります。
ご本人であることが確認できる書類は、原則として、運転免許証・パスポート等の顔写真付きの公的証明書類としております。
詳しくはこちら「口座開設のご案内」をご参照ください。
 
なお、土・日・祝日も営業しております当行インストアブランチ「みちのくエブリデープラザ」でも、口座開設の手続きができますので是非ご利用ください。

通帳・証書・キャッシュカード等を紛失した!!

通帳・証書・キャッシュカード等を紛失した!!

【キャッシュカード、通帳、印鑑等を紛失した場合】

まずは早急に「お取引店」または下記「フリーダイヤル」にご連絡ください。

 

 

 

  • 銀行営業日・営業時間内
    お取引店へご連絡ください
    【受付時間 :平日9時~17時(銀行営業日)】

    >>お取引店の電話番号を調べる

  • 銀行休業日・営業時間外
    銀行休業日・営業時間外にはフリーダイヤルにて受付いたします。
    free.gif0120-26-6450
    ただし、土曜日の21時~日曜日の7時、および、日曜日の21時~月曜日の7時の間は、ご利用いただけません。
    ご連絡いただきますと、ただちにお支払いを停止、不正に使用できないようお手続いたします。ご連絡いただいた後に、下記書類をご持参のうえお取引店へご来店ください。

 

【通帳/証書/キャッシュカード/クレジットカードを紛失した場合の必要書類等】

  • ご本人を確認できる書類(運転免許証・パスポート等)
  • お届け印

 

【お届け印を紛失した場合の必要書類等】

  • ご本人を確認できる書類(運転免許証・パスポート等)
  • 新印鑑(新たにご登録いただく印鑑)

 

通帳・キャッシュカードは一通につき再発行手数料1,080円(消費税込み)を申し受けます。
定期預金証書は再発行いたしかねます。

 

住所・印鑑を変更したい。

住所・印鑑を変更したい。

【ご住所を変更したい場合】

通帳、お届け印および新住所を確認できる書類をご持参のうえ、お取引店へご来店いただくか、メールオーダーサービスをご利用下さい。メールオーダーサービスによるお手続きをご希望の場合は、当行ホームページ「申込書請求」からお申し込みください。

 

ただし、当座預金、ご融資(カードローンは除く)、投資信託、マル優、またはマル特等の住所変更の場合は、メールオーダーサービスによるお手続きはできません。お手数でもお取引店の窓口へお申し出ください。

 

なお、メールオーダーサービスによるお手続きは、個人の方に限らせて頂きます。法人名義のお手続きにつきましては、お手数でもお取引店の窓口へお申し出ください。

 

【お届け印を変更したい場合】
通帳、現在のお届け印、新しく届出する印鑑をご持参のうえ、お取引店へご来店ください。

引っ越ししたので取引店を変更したい。

引っ越ししたので取引店を変更したい。

通帳、証書、お届け印、新住所を確認できる書類をご持参のうえ、新しくお取引いただく営業店へご来店ください。

土・日・祝日も営業している<みちのく>の窓口は?

土・日・祝日も営業している<みちのく>の窓口は?

当行インストアブランチ「みちのくエブリデー・プラザ」をご利用ください。

預金口座を解約したい。

預金口座を解約したい。

お取引内容により手続きが異なりますので、まずは<みちのく>のお取引店へご連絡のうえ、通帳とそのお届け印、キャッシュカードをご持参のうえご来店ください。
なお、ご本人を確認できる公的証明書類(運転免許証等)が必要となる場合がありますので、事前にご準備のうえご来店いただくことをお勧めします。また、お取引店以外での受付の場合は手続き完了まで日数を要します。
 
お近くに当行本支店が無い場合には、最寄りのお取引銀行で手続きをすることもできます。ただし、お取引銀行で手続きをする場合は、お取引銀行を通じて当行口座を解約し、お取引銀行にあるお客さまの口座へ入金する方法となりますので、お取引銀行での「取立て手数料」が必要になるほか、手続き完了まで日数を要します。
詳しくはお取引銀行へお問い合わせください。

海外にお金を送るにはどうしたらいいの?

海外にお金を送るにはどうしたらいいの?

海外への送金(外国送金)をご希望される場合、次の書類等をご用意のうえ、外国送金の取扱いをしている最寄りの<みちのく>窓口へ、ご本人がご来店ください。

  • 個人のお客さま
    運転免許証など顔写真付きで、お名前・生年月日・ご住所が記載された公的な本人確認資料、個人番号(マイナンバー)を確認できる書類、およびご印鑑
  • 法人のお客さま
    登記簿謄本など法人名・ご住所が記載された公的な本人確認資料、法人番号を確認できる書類、およびご印鑑

お手続きの際は、請求書など送金先に関する情報も一緒にお持ちいただくことをお勧めいたします。また、ご本人名義の口座から送金代り金をお振替いただく場合で、口座開設時に本人確認の手続きが終了しているときには、ご依頼時の本人確認資料の提示は不要です。
外国送金には、「電信送金」と「送金小切手」の2種類があり、さらに電信送金には、「口座振込」、「通知払」、「請求払」の3種類があります。

マネー・ローンダリング規制強化に伴い、ご依頼人の住所・口座番号を関係銀行へ通知させていただきます。詳しくは窓口にお問い合わせ下さい。

 

  1. 「送金小切手」
    主に書籍代金や学費などの支払いに利用されており、 銀行から交付を受けた送金小切手を、お客さまご自身がお受取人へ直接郵送する必要があります。
  2. 「電信送金」
    最もよく利用されている方法です。 早ければ翌営業日に、通常3~5日程度でお受取人口座へご入金またはお受取人へ支払われます(国・地域、銀行、通貨等により到着日数は変動します)。
    1. 「口座振込」
      口座保有銀行名、支店名、銀行住所、銀行を確認するための銀行認識符号(スイフト・コード(SWIFT)、IBANコードなど)、口座番号、受取人名、受取人住所などが必要です。仕向国によっては別途情報が必要となる場合がありますので、お取引店へご相談下さい。
    2. 「通知払」
      受取人の氏名、詳細な住所(電話番号)が必要です。
      受取人が銀行に口座を持っていない場合に利用され、銀行から受取人に対し送金到着通知が出されます。 国・地域、海外の銀行によってはお取扱いしていない場合が多いので、事前に受取人とご相談下さい。
    3. 「請求払」
      受取人の顔写真付き公的本人確認資料の番号が必要です。 旅行者の場合にはパスポート番号がベストです。 受取人が銀行に口座を持っていない場合に利用されますが、 受取人がパスポート等を指定銀行へ持参しないと送金を受取ることができません。 したがって、受取人とあらかじめ相談して受取人が滞在している近くの銀行・支店へ送金する必要があります。

<みちのく>の銀行コードは?

<みちのく>の銀行コードは?

当行の「銀行コード」は、数字4桁の「0118」となります。

本支店の「店番」につきましては、当行ホームページ「店舗・ATMのご案内」よりご確認ください。

結婚して姓が変わったときの手続きは?

結婚して姓が変わったときの手続きは?

下記書類をご持参のうえ、お取引店へご来店ください。

  • 通帳
  • キャッシュカード
  • 銀行へお届けの印鑑と、新しくお届けになる印鑑
  • お名前(姓)の変更を確認できる運転免許証等の公的証明書類

こんなときは

口座を開設するときの必要書類は?

口座を開設するときの必要書類は?

口座のお申し込みにあたり、ご本人であることが確認できる書類と、ご印鑑が必要となります。
ご本人であることが確認できる書類は、原則として、運転免許証・パスポート等の顔写真付きの公的証明書類としております。
詳しくはこちら「口座開設のご案内」をご参照ください。
 
なお、土・日・祝日も営業しております当行インストアブランチ「みちのくエブリデープラザ」でも、口座開設の手続きができますので是非ご利用ください。

通帳・証書・キャッシュカード等を紛失した!!

通帳・証書・キャッシュカード等を紛失した!!

【キャッシュカード、通帳、印鑑等を紛失した場合】

まずは早急に「お取引店」または下記「フリーダイヤル」にご連絡ください。

 

 

 

  • 銀行営業日・営業時間内
    お取引店へご連絡ください
    【受付時間 :平日9時~17時(銀行営業日)】

    >>お取引店の電話番号を調べる

  • 銀行休業日・営業時間外
    銀行休業日・営業時間外にはフリーダイヤルにて受付いたします。
    free.gif0120-26-6450
    ただし、土曜日の21時~日曜日の7時、および、日曜日の21時~月曜日の7時の間は、ご利用いただけません。
    ご連絡いただきますと、ただちにお支払いを停止、不正に使用できないようお手続いたします。ご連絡いただいた後に、下記書類をご持参のうえお取引店へご来店ください。

 

【通帳/証書/キャッシュカード/クレジットカードを紛失した場合の必要書類等】

  • ご本人を確認できる書類(運転免許証・パスポート等)
  • お届け印

 

【お届け印を紛失した場合の必要書類等】

  • ご本人を確認できる書類(運転免許証・パスポート等)
  • 新印鑑(新たにご登録いただく印鑑)

 

通帳・キャッシュカードは一通につき再発行手数料1,080円(消費税込み)を申し受けます。
定期預金証書は再発行いたしかねます。

 

住所・印鑑を変更したい。

住所・印鑑を変更したい。

【ご住所を変更したい場合】

通帳、お届け印および新住所を確認できる書類をご持参のうえ、お取引店へご来店いただくか、メールオーダーサービスをご利用下さい。メールオーダーサービスによるお手続きをご希望の場合は、当行ホームページ「申込書請求」からお申し込みください。

 

ただし、当座預金、ご融資(カードローンは除く)、投資信託、マル優、またはマル特等の住所変更の場合は、メールオーダーサービスによるお手続きはできません。お手数でもお取引店の窓口へお申し出ください。

 

なお、メールオーダーサービスによるお手続きは、個人の方に限らせて頂きます。法人名義のお手続きにつきましては、お手数でもお取引店の窓口へお申し出ください。

 

【お届け印を変更したい場合】
通帳、現在のお届け印、新しく届出する印鑑をご持参のうえ、お取引店へご来店ください。

キャッシュカードの暗証番号を変更したい。

キャッシュカードの暗証番号を変更したい。

一般のキャッシュカードの場合
通帳、届出印鑑、キャッシュカードをご持参のうえ、お取引店へご来店ください。または、ATMでも変更可能です。

引っ越ししたので取引店を変更したい。

引っ越ししたので取引店を変更したい。

通帳、証書、お届け印、新住所を確認できる書類をご持参のうえ、新しくお取引いただく営業店へご来店ください。

公共料金などを口座から引き落とししたい。

公共料金などを口座から引き落とししたい。

お取引に使用する通帳、届出印鑑、公共料金等の領収書をご持参のうえ、お取引店へご来店いただくか、メールオーダーサービスをご利用ください。
メールオーダーサービスをご希望の場合、ATMコーナーに設置している申込書をご利用いただくか、または当行ホームページ「申込書請求」からお申し込みください。

土・日・祝日も営業している<みちのく>の窓口は?

土・日・祝日も営業している<みちのく>の窓口は?

当行インストアブランチ「みちのくエブリデー・プラザ」をご利用ください。

預金口座を解約したい。

預金口座を解約したい。

お取引内容により手続きが異なりますので、まずは<みちのく>のお取引店へご連絡のうえ、通帳とそのお届け印、キャッシュカードをご持参のうえご来店ください。
なお、ご本人を確認できる公的証明書類(運転免許証等)が必要となる場合がありますので、事前にご準備のうえご来店いただくことをお勧めします。また、お取引店以外での受付の場合は手続き完了まで日数を要します。
 
お近くに当行本支店が無い場合には、最寄りのお取引銀行で手続きをすることもできます。ただし、お取引銀行で手続きをする場合は、お取引銀行を通じて当行口座を解約し、お取引銀行にあるお客さまの口座へ入金する方法となりますので、お取引銀行での「取立て手数料」が必要になるほか、手続き完了まで日数を要します。
詳しくはお取引銀行へお問い合わせください。

<みちのく>の銀行コードは?

<みちのく>の銀行コードは?

当行の「銀行コード」は、数字4桁の「0118」となります。

本支店の「店番」につきましては、当行ホームページ「店舗・ATMのご案内」よりご確認ください。

結婚して姓が変わったときの手続きは?

結婚して姓が変わったときの手続きは?

下記書類をご持参のうえ、お取引店へご来店ください。

  • 通帳
  • キャッシュカード
  • 銀行へお届けの印鑑と、新しくお届けになる印鑑
  • お名前(姓)の変更を確認できる運転免許証等の公的証明書類

通帳の暗証番号を間違えて利用できなくなった。

通帳の暗証番号を間違えて利用できなくなった。

【暗証番号がご記憶にない場合】

暗証番号のご照会はできません。
暗証番号が分からなくなった場合は、暗証変更の手続が必要となります。
下記書類をご持参のうえ、お取引店へご来店ください。
  • 通帳
  • キャッシュカード
  • ご本人を確認できる書類(運転免許証・パスポート等)
  • お届印

 

【暗証番号がご記憶にある場合】

通帳繰越の手続きにより再度ご利用できるようになります。
下記書類をご持参のうえ、最寄の店舗窓口で通帳繰越をご依頼ください。
  • 通帳
  • キャッシュカード
  • ご本人を確認できる書類(運転免許証・パスポート等)
  • お届印

通帳の記入欄がいっぱいになった。

通帳の記入欄がいっぱいになった。

最寄の店舗窓口で通帳繰越をご依頼ください。
窓口以外でも、仙台支店・東京支店を除く店舗では、ATMコーナーで下記の通帳繰越ができます。
 

【ATMで繰越できる通帳種類】

  • 普通預金通帳
  • 総合口座通帳
  • 総合口座通帳(トム&ジェリー)
  • 貯蓄総合口座通帳(トム&ジェリー)

外国為替

外貨現金に両替するにはどうしたらいいの?

外貨現金に両替するにはどうしたらいいの?
みちのく銀行では、一部店舗を除いて外貨両替をお取扱いしております。外貨両替を取扱っている最寄りの<みちのく>窓口(詳細)へご来店のうえ、「外貨両替」とお申し付け下さい。
なお、、米ドル以外の通貨の場合は、多少日数がかかる場合や、店舗によってはお取扱いできない場合がございますので、事前にお問い合わせ下さい。
両替にあたりパスポートやご印鑑など特に必要なものはございませんが、200万円相当額を超えるご両替の場合は、運転免許証などお名前・生年月日・ご住所が確認できる公的な本人確認資料が必要となります。
外国人の方は、金額にかかわらず、本人確認資料(原則としてパスポートまたは在留カード)をご用意下さい。

 

外貨現金に両替したいけど、銀行に行く時間がない。

外貨現金に両替したいけど、銀行に行く時間がない。

「外貨宅配サービス」をご利用下さい。 みちのく銀行へご来店いただかなくても外貨両替ができます。 三井住友銀行と提携し、外貨現金をご自宅のほか、お勤め先までお届けいたします。 当行ホームページから直接お申込みいただけます。また、専用の「外貨宅配サービス申込書」に必要事項を記入いただき、ファックスでのお申込もできます。 「外貨宅配サービス申込書」は最寄りの<みちのく>窓口でお求め下さい。最短で翌日にはご指定の場所に宅配いたしますので、両替代り金と宅配手数料を宅配業者へお支払い下さい。 詳しくは「外貨宅配サービス」をご覧下さい。

外貨両替には金額の制限はあるの?

外貨両替には金額の制限はあるの?

外貨両替には法的な金額の制限はございません。
ただし、100万円相当額を超える現金等を日本から持ち出す場合は、税関に届出する必要があるほか、入国する国・地域によっては持込制限がある場合もございますので、事前にお確かめください。

現金を日本から持出したり日本へ持込みする際の、金額の制限は?

現金を日本から海外に持ち出したり、海外から日本に持ち込みする際、金額の制限はあるの?

金額により届出が必要です。
円貨、外貨を問わず、100万円相当額を超える現金、小切手(円表示のものを含む)、国債・株式などの証券および1キログラムを超える貴金属を海外へ持ち出す(持ち込む)場合には、持出日またはその前日に、税関に「支払手段等の携帯輸出・輸入届出書」を提出する必要がございます。
また、持ち出した現金を何らかの支払いに充てた場合は「支払又は支払の受領に関する報告書」の提出が必要になる場合があるほか、当該国が経済制裁対象国であった場合は、事前に主務大臣の「支払の許可」が必要となります。

海外旅行の際、外貨現金を持ち歩くのは不安です。

海外旅行の際、外貨現金を持ち歩くのは不安です。何かよい方法はありますか?

マスターカードプリペイドマネージメントサービシーズジャパン(株)と提携している「キャッシュパスポート」をお勧めいたします。


「キャッシュパスポート」は、プリペイドタイプのトラベルマネーカードです。トラベラーズチェックの安全性と、クレジットカードの利便性とを兼ね備えた、全く新しいタイプの海外渡航アイテムです。事前に日本で「キャッシュパスポート」にお金を入金していただくことにより、渡航先のATMで現金を引き出したり、MasterCard®の加盟店で食事やショッピングのデビットカードとしてご利用いただけます。
1枚のカードで7通貨(日本円、米ドル、ユーロ、英ポンド、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、カナダドル)に対応しているため、複数国への旅行でも便利です。
また、予定より支出が多くてお金が足りなくなったときも、インターネットバンキングを利用したり、日本のご家族の方からチャージしていただくことが可能ですので、いざというときに安心です。

ご家族の方からのチャージにはマスターカードプリペイドマネージメントサービシーズジャパン(株)のホームページからオンラインで「入金委任状の登録」のお手続きが必要です。

 

「キャッシュパスポート」は、当行ホームページから直接お申込みいただけます。また、専用の申込書に必要事項をご記入いただき、郵送またはファックスでのお申込みもできます。「キャッシュパスポート購入申込書」はお近くの<みちのく>窓口でお求めください。

海外にお金を送るにはどうしたらいいの?

海外にお金を送るにはどうしたらいいの?

海外への送金(外国送金)をご希望される場合、次の書類等をご用意のうえ、外国送金の取扱いをしている最寄りの<みちのく>窓口へ、ご本人がご来店ください。

  • 個人のお客さま
    運転免許証など顔写真付きで、お名前・生年月日・ご住所が記載された公的な本人確認資料、個人番号(マイナンバー)を確認できる書類、およびご印鑑
  • 法人のお客さま
    登記簿謄本など法人名・ご住所が記載された公的な本人確認資料、法人番号を確認できる書類、およびご印鑑

お手続きの際は、請求書など送金先に関する情報も一緒にお持ちいただくことをお勧めいたします。また、ご本人名義の口座から送金代り金をお振替いただく場合で、口座開設時に本人確認の手続きが終了しているときには、ご依頼時の本人確認資料の提示は不要です。
外国送金には、「電信送金」と「送金小切手」の2種類があり、さらに電信送金には、「口座振込」、「通知払」、「請求払」の3種類があります。

マネー・ローンダリング規制強化に伴い、ご依頼人の住所・口座番号を関係銀行へ通知させていただきます。詳しくは窓口にお問い合わせ下さい。

 

  1. 「送金小切手」
    主に書籍代金や学費などの支払いに利用されており、 銀行から交付を受けた送金小切手を、お客さまご自身がお受取人へ直接郵送する必要があります。
  2. 「電信送金」
    最もよく利用されている方法です。 早ければ翌営業日に、通常3~5日程度でお受取人口座へご入金またはお受取人へ支払われます(国・地域、銀行、通貨等により到着日数は変動します)。
    1. 「口座振込」
      口座保有銀行名、支店名、銀行住所、銀行を確認するための銀行認識符号(スイフト・コード(SWIFT)、IBANコードなど)、口座番号、受取人名、受取人住所などが必要です。仕向国によっては別途情報が必要となる場合がありますので、お取引店へご相談下さい。
    2. 「通知払」
      受取人の氏名、詳細な住所(電話番号)が必要です。
      受取人が銀行に口座を持っていない場合に利用され、銀行から受取人に対し送金到着通知が出されます。 国・地域、海外の銀行によってはお取扱いしていない場合が多いので、事前に受取人とご相談下さい。
    3. 「請求払」
      受取人の顔写真付き公的本人確認資料の番号が必要です。 旅行者の場合にはパスポート番号がベストです。 受取人が銀行に口座を持っていない場合に利用されますが、 受取人がパスポート等を指定銀行へ持参しないと送金を受取ることができません。 したがって、受取人とあらかじめ相談して受取人が滞在している近くの銀行・支店へ送金する必要があります。

海外にお金を送るとき、通貨は何にしたらいいの?

海外にお金を送るとき、通貨は何にしたらいいの?

「現地通貨」または「米ドル」がお勧めです。
みちのく銀行が送金できる通貨は、以下の16通貨です。
 
米ドル、英ポンド、スイス・フラン、カナダ・ドル、スウェーデン・クローネ、ノルウェー・クローネ、デンマーク・クローネ、オーストラリア・ドル、中国人民元(※)、香港ドル、シンガポール・ドル、ニュージーランド・ドル、ユーロ、韓国ウォン、タイ・バーツ、日本円
※法人のお客さまに限ります。

海外にお金を送るときには制限があるの?

海外にお金を送るときには制限があるの?

金額の制限などはなく原則自由ですが、次の場合には主務大臣の許可が必要です。 また、送金ご依頼時には、送金目的の確認やご依頼人の本人確認をさせていただくほか、3千万円相当額を超える送金の場合には、「支払又は支払の受領に関する報告書」の提出をお願いする場合がございます。

 

  1. 政治的要因による有事規制(特定国・資産凍結対象者向け) 
    日本の経済制裁対象国向けや同国関係者向け・資産凍結対象者向けの送金は、主務大臣の許可がないとお取組みできません。 なお、米ドル建て送金の場合、米国経済制裁対象国向けはお取組みできない場合がございます。
  2. 経済的要因による有事規制(特定業種) 
    外国での次の事業に充てるためのものは、主務大臣の許可がないとお取組みできません。 (漁業、皮革、皮革製品の製造業、武器の製造業、武器製造関連設備の製造業、麻薬等の製造業)

海外通販を利用したい。代金の支払いはどうすればいいの?

海外の通信販売を利用したいと考えていますが、代金の支払いはどうすればいいの?

クレジットカードによる決済が一般的で、都度代金を外国送金するよりも安価です。
日本のクレジット会社のカードをご利用になると、円換算のうえでご指定の円口座から引落しされます。
一般的にカードご利用に関していえば手数料はないのですが、円換算される場合に、為替相場にカード会社の処理手数料1.63%程度が上乗せされます。詳しくはご利用のクレジットカード会社にお問い合わせ下さい。

海外からお金を送ってもらうにはどうすればいいの?

海外からお金を送ってもらうにはどうすればいいの?

みちのく銀行は国際銀行間オンライン通信網である「スイフト(SWIFT)」に加盟しておりますので、電信扱いで送金していただいた場合には、ほとんどの国・地域から迅速に送金を受取ることができます。
海外からの送金を受取られる場合、次の書類のご提示をお願いすることがあります。
  • 個人のお客さま
    運転免許証など顔写真付きで、お名前・ご住所が記載された公的な本人確認資料、お受取人の個人番号(マイナンバー)を確認できる書類
  • 法人のお客さま
    登記簿謄本など法人名・ご住所が記載された公的な本人確認資料、法人番号を確認できる書類
なお、海外から送金していただくためには、口座保有銀行名、支店名、支店住所、口座番号、受取人名、受取人住所が必要です。
 
みちのく銀行の世界的な認識符号としては次のようなものがございますので、お取引店名に付け加えてください。また、国・地域によっては経由銀行を指定することにより、より迅速に到着いたしますので、お取引店へご相談下さい。
 
<例>みちのく銀行○○支店の場合
The Michinoku Bank Ltd. ○○ Branch
SWIFT : MCHIJPJT(当行共通)
CHIPS UID : 180919(当行共通)
 
なお、お客さまの口座番号には店番もお付け下さい。
海外の銀行によっては支店名を省略して通信する場合があるため、ご入金まで時間がかかる場合がございます。
(例)受取人口座番号:123-1234567(店番3桁-口座番号7桁)

 

留学するために銀行預金の英文残高証明書が必要です。

留学するために、銀行預金の英文残高証明書が必要となりました。どうしたらいいの?

お取引店へ「英文残高証明書」の発行をご依頼ください。ご依頼の際は、預金通帳・証書およびお届出印鑑をご持参のうえ、ご本人がご来店ください。
また、証明書提出先が残高証明書の様式を独自に定めている場合は、事前にお取引店へご相談ください。

海外に長期間渡航する際、高額な現金を持ち歩くのが心配です。

留学や仕事などで海外に長期間渡航する際、高額な現金を持ち歩くのが心配です。どうしたらいいの?

  1. 当面の生活費などは、「キャッシュパスポート」でお持ちになることをお勧めします。「キャッシュパスポート」は、事前に日本国内でお金を入金していただき、渡航先のATMで現地通貨をお引き出しできるカードです。日本国内で銀行のキャッシュカードを使いATMからお金をお引き出しいただくのと同じ感覚でご利用いただけます。また、MasterCard®加盟店では、デビットカードとしてもご利用いただけます。
    スペアカードが付き、無料で24時間対応の緊急アシスタンスサービスをご利用いただけますので、盗難・紛失時も安心です。ご家族の方が代理人となることで、カード保有者に代わってキャッシュパスポートへチャージすることもできますので、カードの有効期限内であれば渡航期間を通してご利用いただけます。
    必要な金額だけをあらかじめ入金しておくプリペイドタイプですので、クレジットカードのように使いすぎて支払いに困ってしまうなどの心配がいらず、生活費の管理ができます。
    ご家族の方からのチャージには、アクセスプリペイドジャパン(株)のホームページからオンラインで「入金委任状の登録」のお手続きが必要です。

    「キャッシュパスポート」は当行ホームページから直接お申込みいただけます。また、専用の申込書に必要事項をご記入いただき、郵送またはファックスでのお申込みもできます。「キャッシュパスポート購入申込書」は最寄の<みちのく>窓口でお求めください。
     
  2. 留学の際の入学金など、高額なお金については「外国送金」をご利用ください。
  • 渡航前にすでに外国の銀行口座を開設している場合で、銀行名・口座番号等がわかっている場合には、電信送金・口座振込扱いでお取組み下さい。
  • 銀行口座未開設の場合で、海外滞在中にお住まいになるお近くの銀行名・支店名・住所がわかっている場合には、電信送金・請求払扱いでお取組み下さい。この場合、現地への渡航後、パスポートを持参して送金した銀行窓口へ出向くことにより送金金額を受取ることができます。なお、国・地域・銀行によってはお取扱いしていない場合がございます。

「為替変動リスク」って何ですか?

「為替変動リスク」って何ですか?

日本円で「外貨預金」のお取引を開始し、満期時に日本円で受け取られる場合には、為替相場の変動により受取円貨額が変動します。
お預入れ時に比べ「円安」となって受取円貨額が増える場合には「為替差益」が発生し、逆に、「円高」となって受取円貨額が減った場合には「為替差損」が発生します。このように、為替相場の変動により「為替差損」が発生する危険性のことを「為替変動リスク」といいます。
 
つまり、あらかじめ満期日の為替相場を予約しない限り、満期日の為替相場によっては受取円貨額が増えることもあれば減ることもあり、外貨ベースでは元利金が保証されていても、日本円ベースで計算した場合には元利金は保証されていない、ということになります。
 
なお、お預入れ時の日本円から外貨への換算には「電信売相場(TTS)」が、払戻し時の外貨から日本円への換算には「電信買相場(TTB)」が適用されます。
例えば米ドルの場合、外為市場の銀行間取引相場を基準に定める仲値に1円を加えたものが「TTS」です。逆に、仲値から1円を減じたものが「TTB」で、TTSとTTBとの乖離は2円となります。したがって、お預入れ時と払戻し時の為替相場がまったく同じだとすれば、2円の「為替差損」が発生し、受取円貨額はお預入れ円貨額を割り込むことが起こり得ます。

「円高」とか「円安」って、どういうこと?

よく、「円高」とか「円安」とか聞きますが、どういうこと?

日本円が外貨が対して安くなること、弱くなることを「円安になる」といい、外貨に対する日本円の価値が下がった状態をいいます。例えば、1米ドル=100円から1米ドル=110円になった場合は「円安」(円の価値が下がる)です。
 
一方、日本円が外貨に対して高くなる、強くなることを「円高になる」といい、外貨に対する日本円の価値が上がった状態をいいます。例えば、1米ドル=100円から1米ドル=90円になった場合は「円高」(円の価値が上がる)です。
 
各通貨の相場はその時々の市場での需給や思惑など様々な要因により刻々と変動しています。大きな要因としては貿易収支の動向、日本と外国との金利差及び金利動向、経済要因、政治、心理的な要因などがあります。

外貨預金にも税金がかかるの?

外貨預金にも税金がかかるの?

<個人のお客さまの場合>
外貨預金のお利息については、円預金と同様、利息の外貨額に一律20%(国税15%、地方税5%)の利子所得税が源泉分離課税されます。 これにより課税関係は終了しますので、お客さまによるお手続きは不要です。なお、外貨預金については、マル優を利用することはできません。
 
お預入れ時の為替相場に比べ払戻し時の為替相場が円安になった場合、為替差益が発生し、受取円貨額が増えます。 この為替差益は雑所得として総合課税されますので、お客さまご自身が他の所得と合算して「確定申告」を行っていただく必要がございます。 ただし、年収2千万円以下の給与所得者で、給与や退職所得以外に申告すべき所得がない時に限り 年間20万円までは申告不要ですので、実質的には課税されません。
 
一方、払戻し時の為替相場が円高になった場合、為替差損が発生し受取円貨額が目減りします。 為替差損が発生した場合には他の黒字の雑所得から控除することができますが、他の所得との損益通算はできません。
 
<法人のお客さまの場合>

一般の預金利息と同様に、20%の源泉課税が行われますが、法人税申告時に他の所得と合算され、支払った税金は税額控除されることになります。 なお、為替差益や差損が発生した場合は所得額の中で調整されることになります。

 

平成25年1月1日~平成49年12月31日までにお受け取りになる利息については、20.315%(国税15.315%、地方税5%)で源泉徴収されます。

 

ATM・CD

ATMではどのような取引ができるの?

ATMではどのような取引ができるの?

<みちのく>のATM(現金自動預払機)でお取引いただける内容は、次の表をご参照のうえ、ご利用ください。

ATM機能サービス 当行キャッシュカード、通帳で入出金および残高照会、通帳記帳等ができます。 MICS提携金融機関カードでは出金、残高照会ができます。 また、次の機能がご利用できます。
  定期預金・つみたて預金の入金 現金で総合口座定期預金の入金のほか、定期預金・つみたて預金の2回目以降の入金ができます。 また、当行キャッシュカードで普通・貯蓄預金から預け替え(振替)による入金もできます。
振込 当行キャッシュカードまたは現金(一部対応機種のみ)で振込および振込予約ができます。
振替 当行キャッシュカードから当行通帳へ現金を引き出すことなく預け替え(振替)することができます。
クレジット 提携クレジットでキャッシングやローンの引き出し、照会、およびクレジット振込(入金)ができます。
ゆうちょ提携 ゆうちょカードで入出金および残高照会ができます。
宝くじ 当行キャッシュカードで「数字選択式宝くじ(ナンバーズ・ミニロト・ロト6・ロト7)」が購入できます。手数料(時間外手数料・購入手数料)はかかりません。
一部店舗および個人以外のお客さまはご利用いただけません。(未成年者のご利用はご遠慮ください)

 

ATMを利用できる時間帯は?

ATMを利用できる時間帯は?

ATMの設置場所により、ご利用いただける時間が異なります。
詳しくは下のリンクをクリックし、検索したい地域をお選びいただき、時間帯をご確認のうえご利用ください。
 

>>店舗・ATMのご案内

ATMで振込をすると、手数料がお得と聞きました。

ATMで振込をすると、手数料がお得だと聞きました。どのくらいお得になるのですか?

当行本支店の窓口をご利用いただいた場合に比べて、最大324円お得になります。
(ただし、文書扱いのお振込みは本支店窓口のみでのお取り扱いです)
 
なお、「みちのくダイレクト」(インターネットバンキング・モバイルバンキング)をご利用いただいても、ATMご利用と同様に、最大324円お得になります。

ATMでは、現金での振込はできるの?

ATMでは、現金での振込はできるの?

当行の店舗内ATMでは、現金でお振込みいただけます。
ただし、10万円を超える現金でのお振込はできません。この場合、キャッシュカードによるお振込をご利用ください。

 

>>10万円を超える現金のお振込みに関するお知らせ

ローン

「フリーローン」の申込みに必要な書類や手続きは?

 「フリーローン」を利用したいのですが、申込みの際に必要な書類や手続きの方法は?

「フリーローン」のお申込みに必要な書類は次のとおりです。

  1. ご返済予定口座通帳
  2. ご返済予定口座お届け印
  3. 健康保険証

 

お申込みいいただいた後、所得を証明する書類の提出が必要となる場合がございます。
 
その他、ご利用いただける方などの詳細につきましては商品概要説明書をご覧ください。
なお、お手続きの際には面前でのご本人確認をさせていただいておりますので、必ずご本人がご来店ください。
 
「フリーローン」のお申込みは、お取引店窓口のほか当行ホームページからもご利用いただけます

口座が無い場合、「フリーローン」の申し込みはできないの?

取引口座が無い場合は、「フリーローン」の申し込みはできないのですか?

「フリーローン」は、お取引口座が無い場合でもお申し込みいただけます。
ただし、ローンご契約時には、「ご返済口座」としてお取引口座を開設していただく必要がございます。

すでに「フリーローン」を利用していますが、新たに借りれますか?

現在すでに「フリーローン」を利用していて、まだ残高もあるのですが、新たに借りることはできますか?

現在ご利用いただいている「フリーローン」の残高を含めて、新たに「フリーローン」をお申込みいただくことができます。 
詳細につきましては、「ご返済予定口座通帳」、「ご返済予定口座お届け印」、「健康保険証」をご持参のうえ、お取引店窓口へご相談ください。 なお、ご利用利率は、お取引内容および当行所定の基準により決定させていただきます。

現在利用中のカードローン「トモカ」の限度額を変更できますか?

現在、カードローン「トモカ(30万円)」を利用していますが、「トモカ(50万円)」へ変更することは可能ですか?

ご利用限度額変更のお申込みも随時承っております。ただし、再度のお申し込み審査が必要となります。
ご利用限度額の変更のお申し込みにつきましては、お手数ですが、お取引店へご来店ください。

カードローン「トモカ」は、専業主婦でも申込みできますか?

カードローン「トモカ」は、専業主婦でも申込みできますか?

お申込みいただけます。ただし、お申込み限度額は10万円となります。

「トモカ」を利用しています。口座からの引き落とし日はいつですか?

現在、「トモカ」を利用していますが、口座からの引き落とし日はいつですか?

毎月5日現在の最終貸越残高に応じて、翌月5日に引き落としさせていただきます。(5日が休日の場合は翌営業日となります。)
また、ATMで直接トモカの口座へご入金いただくことによる随時返済も可能です。

「トモカカード」は、どこのATMで使えるの?

「トモカ」専用のカード「トモカカード」は、どこのATMで使えるの?

<みちのく>のATMのほか、提携コンビニ(ローソン)・ゆうちょ・提携金融機関のATMで、お借入・ご返済・残高照会ができます。

なお、ご返済(カード入金)につきましては、<みちのく>・提携コンビニ(ローソン)・ゆうちょのATMのみでのお取扱いとなります。

 

「トモカ」の借入残高を調べるには?

「トモカ」を利用していますが、いくら借りたか分からなくなりました。借入残高を調べるにはどうしたらいいの?

お近くの<みちのく>のATMのほか、提携コンビニ(ローソン)・ゆうちょ・提携金融機関のATMで、残高照会ができます。

「トモカカード」の使い方を教えてほしい。

「トモカカード」の使い方を教えてほしい。

ATM操作画面の「お引出」ボタンから、お借入れいただけます。

また、「お預入れ」ボタンから、随時ご返済いただけます。

「教育ローン」を学生本人が利用することはできますか?

「教育ローン」を学生本人が申込んだり、利用することはできますか?

あいにく、「みちのく教育ローン」は在学する子弟の「保護者」の方にご利用いただくローンであり、学生ご本人のお申込みやご利用はできません。

「自動車ローン」は、バイクを買うときにも利用できるの?

「自動車ローン」は、バイクを購入するときにも利用できますか? また、申込みにはどんな書類が必要なの?

中古を含むバイク購入についても、「自動車ローン」をご利用いただけます。

この場合、ご用意いただきます書類等に関しましては、こちらをご覧ください

「所得を証明する書類」が無い/就職して間もない。この場合は?

必要書類に「所得を証明する書類」とありますが、それが無い場合はどうすればよいのですか?代わりになるものはありませんか?
就職(転職)したばかりで、現在の職場ではまだ3ヵ月しか働いていません。どうすればよいのですか?
「所得を証明する書類」とは、前年分の所得を証明するもので、「源泉徴収票」・「住民税決定通知書」・「給与明細書」などがございます。
お仕事に就いてまだ間もない場合は、現在のお勤め先に就職してからの「給与明細書」をすべてご用意ください。

「自動車ローン」の返済がまだ残っているが、追加でローンを組みたい。

現在利用中の「自動車ローン」が、あと数回の返済で終わります。車の買い増しのため、追加で「自動車ローン」を借入れしたいのですが、残金を一括支払いしないとダメですか?

現在ご利用中の「自動車ローン」でご購入されたお車がお手元にある場合は、現在ご利用中の「自動車ローン」と一本化してご利用できます。
ただし、既にお車を売却ずみ等でお手元に無い場合は、一本化してのご利用は原則としてできません。
詳細につきましてはお取引店へご相談ください。なお、ご用意いただきます書類等につきましては、こちらをご参照ください

家族が利用中の他社オートローンを、私名義で借り換えできる?

家族が他の金融機関で利用しているオートローンを、私の名義で「<みちのく>自動車ローン」に借り換えることはできますか?

「自動車ローン」のお借り換えは、他の金融機関(クレジット会社等を含みます)でご利用中のローンと同じご名義でのお申し込みが必要です。

「自動車ローン」の借入残高を、一括して返済したい。

「自動車ローン」の返済がまだ残っていますが、これを一括して返済したい。どのような手続きをすればいいの?
ローンを利用している本人以外でも、手続きできますか?

「自動車ローン」の繰り上げ返済をご希望される場合は、お取引通帳・お届印鑑をご持参のうえ、ローン契約者ご本人がお取引店へご来店ください。 なお、繰り上げ返済の手数料はかかりません。

みちのくダイレクト(個人のお客さま向けインターネットバンキング)

ご利用いただけるお客さま

法人も利用できますか?

法人も利用できますか?

個人のお客さまに限らせていただいております。
※個人であっても事業目的の取引については、お申込みいただけません。
※法人ならびに名義に屋号のついた口座、事業用口座や任意団体名義口座は、お申込みいただけません。

ご利用環境について

専用ソフトは必要ですか?

専用ソフトは必要ですか?

必要ありません。ブラウザソフトのみを利用します。

パソコンのOSやブラウザの指定がありますか?

パソコンのOSやブラウザの指定がありますか?

ご利用端末に応じて推奨するOS/ブラウザがあります。
詳しくは、こちらからご確認ください。

海外からも利用できますか?

海外からも利用できますか?

お客さまがご使用されるパソコンが、みちのくダイレクトをご利用できる環境(OSやブラウザ等)であればご利用可能ですが、お勧めできません。

(ご注意)
お振込先の口座名義・口座番号相違等でお取引が成立しなかった場合、当行へお届けいただいている連絡先へご連絡を差し上げます。(海外へのご連絡はいたしません。)ご連絡がつかない場合、お振込資金を、お客さまの口座へ返却いたしますのであらかじめご了承ください。
なお、ご連絡はお電話のみで行い、電子メールでのご連絡等は行いません。

インターネットカフェでも利用できますか?

インターネットカフェでも利用できますか?

セキュリティを高めるうえでも、ご利用はインターネットカフェ等、インターネットが自由にできる施設等ではお避けいただき、ご自宅などお取引が安全にできる場所にてご利用ください。

ご利用時間について

利用時間を教えてください。

利用時間を教えてください。

一部サービスを除き、24時間ご利用いただけます。
詳しくは、こちらからご確認ください。

申し込みについて

申込み方法について教えてください。

申込み方法について教えてください。

キャッシュカードをお持ちのお客さまは、インターネットからお申込みいただけます。
キャッシュカードをお持ちでないお客さまは、みちのく銀行の本支店窓口またはメールサービス(郵便申込書)をご利用ください。

申込みをしてから何日で利用できますか?

申込みをしてから何日で利用できますか?

当行が利用申込書を受領後、約2週間程度で当行にお届けのご住所に「ワンタイムパスワードカード」を郵送いたします。この「ワンタイムパスワードカード」が届きましたらサービスをご利用いただけます。
インターネットでのお申込みの場合は、1週間程度で「ワンタイムパスワードカード」を郵送いたします。

代表口座とは?

代表口座とは?

各種手数料の引落し口座となるご本人名義の普通預金(総合口座)口座です。なお、代表口座の変更はできません。

サービス利用口座とは?

サービス利用口座とは?

振替・振込資金等の引落口座、振替資金等の入金口座、照会サービスで利用する口座、定期預金取引における定期預金口座、投資信託取引サービスにおける投資信託指定預金口座です。

サービス利用口座へ登録可能な口座は?

サービス利用口座へ登録可能な口座は?

ご本人名義の普通預金、貯蓄預金、カードローン「トモカ」、定期預金(総合口座またはWeb専用口座)、つみたて預金(Web専用口座)です。最大50口座(代表口座、投資信託指定預金口座含む)まで登録できます。

サービス利用口座へ登録可能な定期預金口座は?

サービス利用口座へ登録可能な定期預金口座は?

ご本人名義の総合口座定期預金またはみちのくダイレクトで開設した定期預金・つみたて預金口座です(Web専用口座は口座開設後、自動的にサービス利用口座として登録されます)。これ以外の定期預金口座(窓口で開設された定期預金等)は登録できません。

定期預金口座の登録方法は?

定期預金口座の登録方法は?

総合口座の場合、総合口座の普通預金をサービス利用口座に登録されますとセットされている定期預金も自動的にサービス利用口座に登録されます。
また、みちのくダイレクトで開設した定期預金口座は自動的に登録します。

複数の支店の口座を利用できますか?

複数の支店の口座を利用できますか?

ご利用いただけます。
支店を問わず、ご本人様名義で最大50口座(代表口座含む)までご登録いただけます。
ただし、当行へのお届け住所等が代表口座と同一である場合に限ります。

サービス利用口座を追加できますか?

サービス利用口座を追加できますか?

みちのくダイレクトにて追加・削除が可能です。
書面によるお申込みも可能です。

登録できる口座は何件ですか?

登録できる口座は何件ですか?

サービス利用口座は、最大50口座ご登録いただけます(代表口座含む)。振込先口座は、最大100口座ご登録いただけます。

スマートフォンで利用できますか?

スマートフォンで利用できますか?

ご利用いただけます。
なお、ご利用にはインターネットバンキングのお申込みが必要です。
お申込みは、みちのく銀行の本支店窓口またはメールサービス(郵便申込書)をご利用ください。

パソコンを持っておらず、スマートフォンでの利用となりますが、みちのくダイレクトの申込みは可能ですか?

パソコンを持っておらず、スマートフォンでの利用となりますが、みちのくダイレクトの申込みは可能ですか?

書面またはスマートフォンからお申込み可能です。当行ホームページからお申込みいただけます。なお、フィーチャーフォンからはお申込みいただけませんので、予めご了承願います。

投資信託取引の申込み方法を教えてください。

投資信託取引の申込み方法を教えてください。

書面またはみちのくダイレクトへログオン後の取引メニューからお申込 みいただけます。なお、投資信託取引を行うには、事前に窓口で「投資信託振替決済口座」の開設と、みちのくダイレクトの契約が必要で す。

手数料について

どんな手数料がかかりますか?

どんな手数料がかかりますか?

振込手数料、ワンタイムパスワード再発行手数料などがかかります。

詳しくは、こちらからご確認ください

セキュリティについて

みちのくダイレクトのセキュリティについて教えてください。

みちのくダイレクトのセキュリティについて教えてください。

大切なお客さまの情報の盗取・改ざんを防止するために、最新の暗号化技術を採用しています。また各種パスワードの使用や不正取引・不正アクセス防止の対策を講じております。
詳しくは、こちらからご確認ください

ソフトウェアキーボードとは?

ソフトウェアキーボードとは?

ソフトウェアキーボードとは、指でキーボードを押すことなく、画面上に表示されたキーボードをマウスでクリックすることで、パスワード等の入力をおこなうものです。
ソフトウェアキーボードをご利用されることにより、キーボードの入力情報を盗み取るタイプのスパイウェアからパスワードを守ることができます。

合言葉

合言葉とは?

合言葉とは?

合言葉は、なりすましなど第三者による不正アクセスを防止するためのセキュリティ対策です。
お客さまがみちのくダイレクトにアクセスされるパソコン(またはスマートフォン)が、あらかじめ登録していただいたパソコンでないと識別された場合に、ご本人さまからのアクセスであることを確認するために追加認証として合言葉を使用します。
また、ログオン完了後のお取引操作において、不正取引の懸念があると判断した場合も、合言葉の入力を求める場合があります。

合言葉の変更は可能ですか?

合言葉の変更は可能ですか?

変更可能です。

「各種手続」メニューの「合言葉認証設定」で、ご希望の合言葉に変更できます。

合言葉にロックがかかった場合の手続きは?

合言葉にロックがかかった場合の手続きは?

合言葉にロックがかかった場合、当行所定の時間ご利用いただけなくなります。
すぐにご利用を再開されたい場合は、当行テレフォンセンターにご連絡ください。
なお、ロック解除手続きを行うと、合言葉はリセットされますので、次回ログオン時に再設定をお願いします。

テレフォンセンター
0120-86-3709(携帯電話からもご利用いただけます)
平日 9:00~19:00
土日祝 9:00~17:00

ログオン

ログオン画面が表示されないのですが?

ログオン画面が表示されないのですが?

  1. みちのくダイレクトの仕組みは、ログオンボタンをクリックすると、お客さま番号・ログオンパスワード入力画面が別画面で「ポップアップ」される仕組みとなっております。
    この機能が正常に動かない場合、ログオン画面が表示されないケースがあります。
    この場合(インターネットエクスプローラーの場合)、ブラウザをポップアップ可能となる設定に変更する事で利用が可能となります。
    【設定変更方法】(ブラウザを立ち上げる)
    (1)「ツール」→「インターネットオプション」→「セキュリティ」タブを選択→「既定のレベル」選択
    (2)「ツール」→「インターネットオプション」→「詳細設定」タブを選択→右下の「既定値に戻す」選択
    なお、Web関連ソフトでポップアップブロック等をご利用の場合、これらの利用を停止することで、利用が可能となるケースもありますのでご確認ください。
  2. ブラウザの設定で「SSL3.0」を使用する設定がされていない場合、ログオン画面が表示されないケースがあります。

残高照会

サービス時間は?

サービス時間は?

24時間ご利用可能です。リアルタイムの残高が表示されます。ただし、土曜日21:00~日曜日7:00は、画面上に表示した日時の残高情報となります。

出金可能残高とは?

出金可能残高とは?

口座残高のうち、貸越極度額や小切手・手形等の未決済金額を反映したご出金可能な金額です。貸越極度額がある場合は、普通預金の残高にお借入可能残高が加算されたご出金可能残高が表示されます。

また、小切手・手形等の未決済金額がある場合、小切手・手形等のお振出人の支払いが確定されるまでは、出金可能残高は口座残高から当該小切手・手形等の金額が差し引かれたものとなります。

入出金明細照会

サービス時間は?

サービス時間は?

24時間ご利用可能です。リアルタイムの残高が表示されます。ただし、土曜日21:00~日曜日7:00は、画面上に表示した日時の情報となります。

どのような機能ですか?

どのような機能ですか?

サービス利用口座(普通・貯蓄・カードローン「トモカ」)の入出金明細を照会する機能です。
日曜日7:00~土曜日21:00はリアルタイムで最大2ヵ月間(100件)まで照会できます。
日付指定で検索した場合は、サービス利用口座として登録してからの経過期間に応じて最大過去15ヵ月間(300件)の明細を照会できます。

日付指定で検索した場合、15ヵ月分の明細が出てこないのはなぜ?

日付指定で検索した場合、15ヵ月分の明細が出てこないのはなぜですか?

2つのケースが想定されます。


【ケース1】
入出金明細の日付指定検索は、従来、過去1ヵ月分だったものを、平成26年10月20日(月)に実施した全面リニューアルから最大15ヵ月検索できるよう改善しております。
ただし、入出金明細の日付指定検索は、平成26年8月17日以降の明細というシステム上の制限があり、平成26年8月17日以降の入出金明細をデータ蓄積し、最大15ヵ月分を検索できるようになります。
 

【ケース2】
サービス利用口座として登録されてからの経過期間に応じて、日付指定検索できる期間が延長されていきます。
登録当初は、検索可能な明細の期間は過去2ヵ月分であり、日々検索できる期間が延長されていきます。

ご不便をおかけし、大変申し訳ございませんが、ご理解賜りますようお願いいたします。

取引履歴照会

どのような機能ですか?

どのような機能ですか?

お取引された、お振込・お振替等の結果・処理状況をご確認することができます。

何件まで照会できますか?

何件まで照会できますか?

過去3ヵ月分(300件)のお取引結果が照会可能です。

振替・振込

サービス時間は?

サービス時間は?

24時間ご利用いただけます。
ただし、当日扱いのお取引は以下のとおりです。

お振替 平日0:00~21:00
お振込 平日0:00~15:00

上記時間以外にお取引いただいた場合は、翌営業日扱いとなります。

振替とは?

振替とは?

サービス利用口座としてご登録いただいたご本人名義の口座間の資金移動取引です。
なお、サービス利用口座としてご家族名義の口座を登録されているお客さまは、ご家族名義の口座へも資金移動ができます。
手数料は無料です。

振替・振込金額の限度額はいくらですか?

振替・振込金額の限度額はいくらですか?

【取引限度額】

お振替 1回あたりの上限金額 1,000万円
1日あたりの上限金額 1,000万円
お振込 1回あたりの上限金額 200万円
1日あたりの上限金額 200万円

限度額の範囲内で、お客さまご自身の端末から変更が行えます。

振替・振込の取引限度額の設定は事前に必要ですか?

振替・振込の取引限度額の設定は事前に必要ですか?

みちのくダイレクトをご契約後、お客さまご自身の端末から変更が行えます。
以下の金額が初期値として設定されております。

お振替 100万円
お振込 50万円

 

振込先口座の登録方法は?

振込先口座の登録方法は?

お客さまのパソコンまたは携帯電話の画面上でご登録いただけます。画面上での登録方法は、以下の2通りの方法があります。

  1. ログオン後、「口座情報」メニューの「取引履歴照会」から過去のお振込取引を選択→「振込先口座を登録」で登録となります。
  2. 振込取引を行った際の「完了画面」で登録できます。

振込先として登録できる口座数は?

振込先として登録できる口座数は?

振込先は、最大100口座まで登録可能です。

振替・振込の予約はできますか?

振替・振込の予約はできますか?

5営業日先まで予約可能です。
なお、当行所定の時間以降のお取扱い分は、翌営業日扱いとなります。

予約扱いの取引を取消しできますか?

予約扱いの取引を取消しできますか?

取消しできます。
予約指定日の午前7時までであれば、「振込(振替)予約の取消」メニューから取消しが可能です。

予約した振替・振込の処理結果の確認方法は?

予約した振替・振込の処理結果の確認方法は?

予約取引を受付した時点でEメールでお知らせします。
みちのくダイレクトでは、「取引履歴照会」でご確認ください。
口座より振込(振替)資金を引き落とし振込発信したものは、処理状況欄に「完了」と表示します。
口座より振込(振替)資金が引き落としできなかった場合は、処理状況欄に「エラー」と表示し、エラーメッセージ欄にエラー理由を表示します。

 

振込資金の引き落としが完了した場合は、振込発信後、口座相違などの理由により振込できなかった場合もすべて「完了」と表示しますのでご注意ください。


なお、振込(振替)資金の引き落とし時にもEメールでお知らせします。

複数の振込予約を行ったが、入金される順番・時間は?

複数の振込予約を行ったが、入金される順番・時間は?

振込資金の引き落とし処理は受付した順番に行いますが、振込先の口座に入金される順番や時間についてはお約束できません。
なお、残高不足となった場合、その振込は無効となりますので、次に受付した振込資金の引き落としを行います。

振込先口座の削除方法は?

振込先口座の削除方法は?

みちのくダイレクトの取引画面で削除可能です。
「登録口座の編集」を選択し、画面の案内に従い操作してください。

振込内容を訂正・取消した時は?

振込内容を訂正・取消した時は?

お振込が完了した後は、依頼内容を変更または取り止めすることはできません。
当行がやむを得ないと認めて訂正・組戻しを受付する場合には、テレフォンセンターに連絡し所定の手続きを行ってください。(この場合、振込手数料は返却されません。また、別途、当行所定の手数料が必要となります。)
なお、お取引予定日の午前7時までであれば、取消しは可能です。

「前回ログオン時にお取引が正しく終了していない可能性があります。取引履歴照会をご確認ください」と表示され取引できません。

「前回ログオン時にお取引が正しく終了していない可能性があります。取引履歴照会をご確認ください」と表示され取引できません。

「取引履歴照会」メニューで前回のお取引結果を確認すると、お取引が可能になります。
前回のお振替・お振込取引の際、ブラウザの×ボタンを押下したり、電源を切って終了するなど、正常にログオフされなかった場合に、その取引が成立しているかどうかをご確認いただくために表示します。
なお、みちのくダイレクトを正常に終了するために、必ず「ログオフ」をクリックしてください。

定期預金・つみたて預金

サービス時間は?

サービス時間は?

口座開設 24時間(当日扱い:平日0:00~18:00)
預入 24時間(当日扱い:平日0:00~21:00)
解約予約 全日9:00~20:00

 

利用できる定期預金口座は?

利用できる定期預金口座は?

ご本人名義の総合口座定期預金またはみちのくダイレクトで開設した定期預金口座(Web口座)・つみたて預金口座(Web口座)です。これ以外の定期預金口座はご利用いただけません。

定期預金口座の登録方法は?

定期預金口座の登録方法は?

サービス利用口座である総合口座の定期預金およびみちのくダイレクトで開設した定期預金口座・つみたて預金口座は自動的に登録されます。

どのような取引ができますか?

どのような取引ができますか?

定期預金・つみたて預金の口座開設、お預入れ、解約予約、照会ができます。

モバイルバンキングで利用できますか?

モバイルバンキングで利用できますか?

ご利用いただけません。

みちのくダイレクトで開設した口座の通帳はどうなりますか?

みちのくダイレクトで開設した口座の通帳はどうなりますか?

みちのくダイレクトで開設した口座は、Web口座のため通帳を発行いたしません。お取引内容は、照会メニューでご確認ください。

どのような定期預金、つみたて預金が預入できますか?

どのような定期預金、つみたて預金が預入できますか?

みちのくダイレクト専用商品「Web定期預金」、「Webつみたて預金」のみです。窓口でお取扱いしている商品は、みちのくダイレクトではお預入れできません。

定期預金またはつみたて預金の預入を行う場合、どの時点の金利が適用されますか?

定期預金またはつみたて預金の預入を行う場合、どの時点の金利が適用されますか?

お預入れ日の金利が適用されます。平日(当日扱い)取扱時間以外および銀行休業日は翌営業日の金利を適用します。

Web定期預金の満期日の取扱いはどのようになりますか?

Web定期預金の満期日の取扱いはどのようになりますか?

「自動継続(元利継続)」となります。解約をご希望の際は、解約予約(満期解約予約または中途解約予約)をお願いします。
なお、スマートフォン専用画面ならびにモバイルバンキングでは解約予約はできません。

預入した定期預金、つみたて預金は通帳に表示されますか?

預入した定期預金、つみたて預金は通帳に表示されますか?

総合口座定期預金の場合、ご記帳すると表示されます。
この際、通帳には「WEBテイキヨキン」と表示されます。
定期預金(Web口座)およびつみたて預金(Web口座)は、通帳に表示されません。

何明細まで預入できますか?

何明細まで預入できますか?

Web口座は、300明細です。
総合口座定期預金は、窓口扱い・ATM扱いをあわせて15明細です。
上記明細数を超える場合は、エラーとなります。

定期預金の解約はできますか?

定期預金の解約はできますか?

サービス利用口座に登録されている定期預金の満期解約予約と中途解約予約ができます。
満期解約予約は、満期日に解約します。
中途解約予約は、受付日の2営業日後に解約します。
なお、スマートフォン専用画面およびモバイルバンキングでは解約予約はできません。

つみたて預金の解約はできますか?

つみたて預金の解約はできますか?

Webつみたて預金の解約予約ができ、受付日の2営業日後に解約します。
なお、スマートフォン専用画面およびモバイルバンキングでは解約予約はできません。

定期預金の解約はいつでもできますか?

定期預金の解約はいつでもできますか?

満期解約予約は、満期日の2ヵ月前から3営業日前までできます。
中途解約予約は、解約したい日の2営業日前(ただし満期日の3営業日前まで)までできます。解約利息は当行所定の中途解約利率により計算いたします。

つみたて預金の解約はいつでもできますか?

つみたて預金の解約はいつでもできますか?

解約予約は、解約したい日の2営業日前(ただし満期日の3営業日前まで)までできます。解約利息は当行所定の中途解約利率により計算いたします。

利息計算書は発行されますか?

利息計算書は発行されますか?

利息計算書は発行されません。

定期預金、つみたて預金の預入、解約予約の取消しはできますか?

定期預金、つみたて預金の預入、解約予約の取消しはできますか?

翌営業日扱いとして受付したお預入れについては、取引予定日の午前7時までであれば取消しできます。
なお、解約予約は取消しできません。

みちのくダイレクトで預入した定期預金、つみたて預金を窓口で解約できますか?

みちのくダイレクトで預入した定期預金、つみたて預金を窓口で解約できますか?

Web口座にお預入れした定期預金、つみたて預金は窓口では解約できません。
総合口座にお預入れした定期預金は窓口でも解約できます。

取引の限度額はありますか?

取引の限度額はありますか?

お預入れは、1日および1回あたり1,000万円未満です。解約予約については限度額はありません。

解約予約の処理結果はわかりますか?

解約予約の処理結果はわかりますか?

解約処理日に処理結果メールを送信し、お知らせいたします。

定期預金を預入したが明細照会に出てこないが?

定期預金を預入したが明細照会に出てこないが?

明細照会は、明細下部に表示された時刻時点の状態を表示しています。
お預入れした明細は、お預入れ予定日の翌営業日8時から照会できます。
なお、口座開設時にお預入れした明細は、口座開設予定日の23時から照会できます。

投資信託

インターネットバンキング投資信託の利用申込方法は?

インターネットバンキング投資信託の利用申込方法は?

店頭、メールオーダー(郵送)、みちのくダイレクト取引メニューにてお申込みいただけます。
ただし、次の条件をすべて満たす方に限ります。

  • 満20歳以上の個人のお客さまで、投資信託口座を開設いただいている
  • 投資信託口座と投資信託指定預金口座が同一営業店に開設されている
  • 投資信託指定預金口座をみちのくダイレクト支払口座として登録いただいている
  • みちのくダイレクト代表口座、投資信託口座、投資信託指定預金口座の3つが同一営業店に開設されている

<窓口でのお申込み>
次の書類をご持参のうえ、みちのく銀行の窓口でお申込みいただけます。

  • 投資信託指定預金口座の通帳・お届出印
  • 投資信託のお届出印
  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート・健康保険証等の公的証明書類)

<メールオーダー(郵送)でのお申込み>
すでに投資信託口座をご開設済みのお客さまは、メールオーダー(郵送)にてお申込みいただけます。
当行ホームページ「申込書請求」からみちのくダイレクト申込書をご請求ください。
届出住所に郵送させていただきますので、必要事項をご記入いただき返送ください。
<みちのくダイレクト取引メニューでのお申込み>
すでに投資信託口座をご開設済みのお客さまは、みちのくダイレクトの取引メニューからお申込みいただけます。

利用開始までどのくらいかかりますか?

利用開始までどのくらいかかりますか?

インターネットバンキングご契約・インターネットバンキング投資信託を新規で同時にお申込みの場合、お申込みから約2週間後にワンタイムパスワードカードを届出住所に郵送いたします。ワンタイムパスワードカードを受領後、インターネットバンキング初回利用登録をしていただきご利用可能となります。

すでにインターネットバンキングをご契約いただいている方でインターネットバンキング投資信託を追加お申込みの場合は、お申込みから約2週間後にご利用できます。(ご利用開始のお知らせを郵送いたします)

サービス時間は?

サービス時間は?

ご利用可能時間帯は次の通りです。

  平日 土・日・祝休日
投資信託の購入 【当日扱い】7:00~15:00 ※1
【翌営業日扱い】15:30~翌日 2:20
【翌営業日扱い】7:00~21:00
投資信託の売却
積立投資信託契約
(新規・変更・廃止)
7:00~翌日2:20
平日17:00~17:30は取扱いできません。
各種照会 (残高照会・
注文照会・基準価額照会等)
7:00~翌日 2:20
  • 一部ファンドによっては、ご購入いただける時間帯が異なる場合があります。
  • 平日15:00~15:30の間はお取引ができません。(照会メニューのみご利用できます。)
  • 土・日・祝日のお取引は、すべて翌営業日扱いとなります。
  • 毎月第2・第3日曜日は23:00でサービスを終了いたします。
  • 毎年12月31日~翌年1月3日は土・日・祝休日と同じ時間帯でサービスを提供いたします。
  • 上記以外でも臨時のシステムメンテナンスやファンドの休日等の場合、お申込みできないことがございます。

どんなファンドが購入できますか?

パソコンのOSやブラウザソフトの指定がありますか?

パソコンのOSやブラウザソフトの指定がありますか?

パソコンからのご利用のみとなり、携帯電話・スマートフォン・タブレット端末からはご利用できません。
なお、インターネットバンキング投資信託でのパソコンの推奨環境は次の通りです。

OS
ブラウザ
Windows 7
(32bit)
Windows 8.1
(64bit)
Windows 10
(64bit)
MacOS X10.9
Internet Explorer 8.0 - - -
Internet Explorer 9.0 - - -
Internet Explorer 10.0 - - -
Internet Explorer 11.0 -
Edge - - -
Chrome 42 - - -
Safari 7.0 - - -

(平成28年5月現在)

申込みした取引を取消ししたいのですが。

申込みした取引を取消ししたいのですが。

投資信託のご購入及びご解約の申込みは、取消・変更はできません。
投資信託のお取引の際は、画面表示内容を十分ご確認願います。

電子交付サービスとは何ですか?

電子交付サービスとは何ですか?

インターネットを通じ、PDF形式で取引報告書等の各種書面を閲覧できるサービスです。

サービスのご利用は、窓口・メールオーダー(郵送)・IB投信画面上にてお申込いただけます。

サービスのご利用停止は、窓口・メールオーダー(郵送)にてお申込いただけます。(インターネットバンキング投資信託の画面上からの変更はできません。)

住宅ローン

固定金利選択とは?

固定金利選択とは?

固定金利選択とは、端末からの依頼および当行の承認に基づき、「金利選択型住宅ローン」の金利について、変動金利期間中および固定金利期間終了後における 固定金利選択を行うことができるサービスをいいます。固定金利選択は、一部繰上返済と同時に利用いただくこともできます。選択した借入利率は、固定金利期間終了日の翌日または次回約定返済日の翌日における店頭表示金利をもとに確定します。
連帯債務にてご契約中の場合、また連帯保証人による保証がある場合は、あらかじめ連帯債務者および連帯保証人の同意があるものとして取扱います。同意確認がお済みでない場合は、確認後、再度お申込みください。

一部繰上返済とは?

一部繰上返済とは?

一部繰上返済とは、端末からの依頼および当行の承認に基づき、契約者が住宅ローンについて、借入の一部を期限前に繰上げて返済し、新たな返済方法を約定することができるサービスをいいます。一部繰上返済は、固定金利選択と同時に利用いただくこともできます。なお、本サービスでは住宅ローンの全額繰上返済を行うことはできません。
連帯債務にてご契約中の場合、また連帯保証人による保証がある場合は、あらかじめ連帯債務者および連帯保証人の同意があるものとして取扱います。同意確認がお済みでない場合は、確認後、再度お申込みください。

返済額シミュレーションとは?

返済額シミュレーションとは?

返済シミュレーションについては、あくまで概算となりますので、実際の返済額と異なる場合があります。シミュレーション結果に基づき、固定金利選択、一部 繰上返済の依頼をする場合は、あらかじめご了承ください。手続き完了後の返済額等については、手続き完了後、当行より送付する「ご融資金返済予定表」にて確認してください。

固定金利選択の申込可能期間は?

固定金利選択の申込可能期間は?

固定金利期間終了月の前月の返済日の翌日8時から固定金利期間終了日の5営業日前までにお手続きください。

一部繰上返済の申込可能期間は?

一部繰上返済の申込可能期間は?

前月の返済日の翌日8時から次回約定返済日の12営業日前までにお手続きください。

固定金利選択+一部繰上返済の申込可能期間は?

固定金利選択+一部繰上返済の申込可能期間は?

固定金利期間終了月の前月の返済日の翌日8時から固定金利期間終了日の12営業日前までにお手続きください。
変動金利期間中の場合、前月の返済日の翌日8時から次回返済日の12営業日前までにお手続きください。

一部繰上返済はいくらからできますか?

一部繰上返済はいくらからできますか?

繰上返済金額は100万円からお手続きが可能です。繰上返済後の残存返済回数が12回未満の場合はご利用いただけません。

全額繰上返済はできますか?

全額繰上返済はできますか?

全額繰上返済はご利用いただけません。

いつ手数料や繰上返済金等(繰上返済金額、未払利息、次回約定返済額等)を通帳から引き落としますか?

いつ手数料や繰上返済金等(繰上返済金額、未払利息、次回約定返済額等)を通帳から引き落としますか?

住宅ローンの引落日に返済用口座より引き落とします。

サービス休止時間は?

サービス休止時間は?

(1) 毎日 7:00~8:00
(2) 毎月第2・第3日曜日 23:00~翌日8:00

税金・各種料金の払込み

税金・各種料金の払込みとはどのようなサービスですか?

税金・各種料金の払込みとは、どのようなサービスですか?

銀行窓口にご来店されることなく、みちのくダイレクトから税金・各種料金の電子払込(電子納付)を行うサービスです。
このサービスには、次の2つの方式がございます。

 

<オンライン方式>
収納機関(国、地方公共団体、民間企業)より送付された納付書に従い、みちのくダイレクトを利用して払込み内容を確認のうえ支払いを行う方式です。

 

<情報リンク方式>
収納機関のホームページで商品購入または税金等の電子申告を行っていただいたのち、当該ホームページからみちのくダイレクトへ支払情報を引き継ぎ、商品の購入代金や税金等の支払いを行う方式です。

税金・各種料金の払込みを利用するときは、別途、手続きが必要ですか?

税金・各種料金の払込みを利用するときは、別途、手続きが必要ですか?

みちのくダイレクトのご契約者であればご利用いただけます。ただし、モバイルバンキング(携帯電話)ではご利用いただけません。

みちのくダイレクトから支払できる税金・各種料金を教えてください。納付書にPay-easy(ペイジー)マークがあるものは全て支払えますか?

みちのくダイレクトから支払できる税金・各種料金を教えてください。

納付書にPay-easy(ペイジー)マークがあるものは全て支払えますか?

ペイジーマークがあっても当行と収納契約がないものは、お支払いできません。

お支払いできる税金・各種料金は、こちらをご覧ください。

税金・各種料金の払込みは、手数料がかかりますか?

税金・各種料金の払込みは、手数料がかかりますか?

収納機関により、払込手数料をいただく場合がございます。

税金・各種料金の領収書を発行してもらえますか?

税金・各種料金の領収書を発行してもらえますか?

みちのくダイレクトでの税金・各種料金の払込みは、領収書を発行しませんのでご了承願います。
ご利用口座のお通帳に払込内容が記載されますので、これによりご確認願います。

税金・各種料金の払込みの限度額はいくらですか?

税金・各種料金の払込みの限度額はいくらですか?

限度額はございません。

税金・各種料金の払込みのセキュリティ対策を教えてください。

税金・各種料金の払込みのセキュリティ対策を教えてください。

収納機関(国、地方公共団体、民間企業)と金融機関との間の接続は、日本マルチペイメントネットワーク運営機構が運営する専用のネットワークにより行いますので、安心してお使いいただけます。

税金・各種料金の払込みの操作中にエラーが出ましたが、よくわかりません。

税金・各種料金の払込みの操作中にエラーが出ましたが、よくわかりません。

操作に関するお問い合わせはテレフォンセンターにご連絡ください。
なお、収納状況に関するご照会は、お手元の納付書の発行元である各収納機関へお問い合わせください。

 

みちのくテレフォンセンター

0120-86-3709

受付時間 平日9:00~19:00 /土日祝日 9:00~17:00

税金・各種料金の払込みの取扱いは、いつでも利用できますか?

税金・各種料金の払込みの取扱いは、いつでも利用できますか?

サービス時間は以下のとおりです。

月曜日~金曜日 1:00~23:00
土曜日 1:00~21:00
日曜日 7:00~23:00
祝日 1:00~23:00

なお、収納機関から通知された納付番号(お客様番号)、確認番号、納付区分の入力時限は、ご利用可能時間の終了10分前までとなります。

税金・各種料金の払込みの取消しはできますか?

税金・各種料金の払込みの取消しはできますか?

取消しできません。

税金・各種料金の払込みの実行と同時に、収納機関(国、地方公共団体、民間企業)に対して収納済の連絡(請求情報の消込依頼)を行っております。どうしても取消しを希望されるときは、収納機関へご相談ください。

納付番号(お客様番号)、確認番号、納付区分とは何ですか?

納付番号(またはお客様番号)、確認番号、納付区分とは何ですか?

収納機関(国、地方公共団体、民間企業)から通知される番号です。税金・各種料金の払込みの際に、お客さまのご本人確認のため必ず必要となります。
なお、「確認番号」は、みちのくダイレクトで使用する「確認暗証番号」、および「ワンタイムパスワードカード」記載の「ワンタイムパスワード確認番号」とは異なりますので、ご注意ください。

納付番号(お客様番号)、確認番号、納付区分はどのように入力するのですか?

納付番号(またはお客様番号)、確認番号、納付区分はどのように入力するのですか?

払込みされる税金・各種料金の納付書類に記載の「納付番号(またはお客様番号)」を、入力ボックスに半角数字で直接入力してください。
納付書に「-(ハイフン)」が記載してある場合は、「-(ハイフン)」を除いて入力してください。
 

払込みされる税金・各種料金の納付書等に記載の「確認番号」を、入力ボックスに半角数字で直接入力してください。


国税等のお支払いのときには、払込みされる税金・各種料金の納付書等に記載の「納付区分」を、入力ボックスに半角数字で直接入力してください。

ログオンパスワード・確認暗証番号

ログオンパスワード・確認暗証番号とは?

ログオンパスワード・確認暗証番号とは?

「ログオンパスワード」とは、ログオン時にお客さまのご本人確認のため入力するものです。
「確認暗証番号」とは、お取引時や各種設定の変更時の確認画面で、お客さまのご本人確認のため入力するものです。

生年月日、電話番号、同一数字、名前など、第三者に容易に推測されるものはお避けください。また、セキュリティの観点から定期的な変更をお願いします。

 

また、「スパイウェア」に対するセキュリティ強化のため、入力時には画面上のキーボードで入力ができる「ソフトウェアキーボード」をご利用ください。

ログオンパスワード・確認暗証番号を忘れた場合は?

ログオンパスワード・確認暗証番号を忘れた場合は?

テレフォンセンターにご連絡ください。
ご本人確認を実施のうえ、各種パスワードを初期化させていただきます。
ご利用再開は、初期化手続きの翌日早朝からとなります。

テレフォンセンター
0120-86-3709(携帯電話からもご利用いただけます)
平日 9:00~19:00 /土日祝 9:00~17:00

ログオンパスワード・確認暗証番号にロックがかかった場合の手続きは?

ログオンパスワード・確認暗証番号にロックがかかった場合の手続きは?

テレフォンセンターにご連絡ください。
ご本人確認を実施のうえ、ロック解除手続きを行います。
ご利用再開は、ロック解除手続きの翌日早朝からとなります。
なお、ロック解除を行いますと各種パスワードは初期化されます。

テレフォンセンター
0120-86-3709(携帯電話からもご利用いただけます)
平日 9:00~19:00 /土日祝 9:00~17:00

ログオンパスワード・確認暗証番号を変更するには?

ログオンパスワード・確認暗証番号を変更するには?

みちのくダイレクトの取引画面から変更可能です。「各種手続」メニューの「パスワード変更」を選択してください。

セキュリティの観点から、定期的な変更をお願いします。

Eメールアドレス

Eメール通知サービスとは?

Eメール通知サービスとは?

利便性とセキュリティの観点から提供するもので、以下の3つのサービスをいいます。

  1. お取引結果通知サービス
    お取引の処理状況を、お届けのアドレスにEメールでご案内します。これにより、万が一、第三者がお客さまになりすまし取引を行った場合でも、早期にお気づきいただけます。
  2. 暗証番号ロック通知サービス
    各種パスワード等を当行所定回数以上連続して間違えると、ロックがかかります。連続誤入力により、サービスのご利用ができなくなった場合、お届けのアドレスにEメールでご案内します。
  3. Eメールアドレス変更通知サービス
    Eメールアドレスを変更した際に、お届けのアドレスにEメールでご案内します。

Eメールアドレスの登録が必要ですか?

Eメールアドレスの登録が必要ですか?

Eメールアドレスのご登録は、みちのくダイレクトをご利用いただく必須条件です。
また、取引結果等をEメールで通知しますので、セキュリティの観点から、Eメールアドレスは必ずご本人のものをご登録願います。

Eメールアドレスを変更する方法は?

Eメールアドレスを変更する方法は?

みちのくダイレクトの取引画面から変更可能です。
「各種手続」メニューの「Eメールアドレス変更」を選択してください。

手続きについて

ワンタイムパスワードカードを紛失したときの手続きは?

ワンタイムパスワードカードを紛失したときの手続きは?

テレフォンセンターにご連絡ください。

ご連絡をいただくと、セキュリティの観点から、全サービスの利用停止を行います。

 

0120-86-3709(携帯電話からもご利用いただけます)

平日 9:00~19:00 / 土日祝 9:00~17:00

 

なお、みちのくダイレクトのログオン画面にある「利用停止登録」からも利用停止手続きができます。

 

利用停止登録をされますと、予約取引は全て取消しとなります。

ご利用を再開するには、ワンタイムパスワードカードの再発行手続きが必要となります。お手続きは、みちのく銀行の本支店窓口もしくはメールサービス(郵便申込書)をご利用ください。

サービス利用口座を追加する方法は?

サービス利用口座を追加する方法は?

書面(みちのくダイレクト利用申込書)またはみちのくダイレクト取引画面からご登録いただけます。サービス利用口座を削除する場合も同様です。


なお、「ご家族名義の入金指定口座」を登録する場合は、書面による手続きが必要となります。

登録できる口座数は?

登録できる口座数は?

最大50口座です。(代表口座を含む)

モバイルバンキングについて

モバイルバンキングを利用可能な携帯電話の機種を教えてください。

モバイルバンキングを利用可能な携帯電話の機種を教えてください。

以下のサービスがご利用できる携帯電話が対象です。

携帯電話会社 サービス
NTTドコモ iモード
au EZWeb
ソフトバンク Yahoo!ケータイ
ディズニー・モバイル Disney Web

スマートフォン(Android、iPhoneなど)ではご利用いただけません。

1台の携帯電話で、何人利用可能ですか?

1台の携帯電話で、何人利用可能ですか?

1台につき、お客さまおひとりのご利用となります。また、お客さまおひとり(サービス1契約)につき、1台のご利用となります。

携帯電話を買い替えた時、手続きは必要ですか?

携帯電話を買い替えた時、手続きは必要ですか?

  1. 携帯電話会社・電話番号が同じ場合

    そのままご利用いただけます。とくに手続きは不要です。
     

  2. 携帯電話会社は変わらず電話番号が変わる場合

    買い替えた日から2銀行営業日間はご利用いただけません。

    買い替えた日から3銀行営業日目からご利用いただけます。とくに手続きは不要です。
     

  3. 携帯電話会社が変わる場合(電話番号が変わらない場合も含む)

    携帯電話を変更する前に、みちのくダイレクト(モバイルバンキング)ログオン画面にある「携帯電話の登録解除」手続きを行ってください。

    手続き後、新しい携帯電話でログオンしてください。

    「携帯電話の登録解除」手続きをせずに、携帯電話会社を変更してしまった場合は、テレフォンセンターにご連絡ください。

 

みちのくテレフォンセンター

0120-86-3709

受付時間 平日9:00~19:00 / 土日祝日9:00~17:00

モバイルバンキングを登録した携帯電話を紛失したときは?

モバイルバンキングを登録した携帯電話を紛失したときは?

テレフォンセンターにご連絡ください。また、あわせて携帯電話会社へ連絡して紛失の手続きを行ってください。

 

みちのくテレフォンセンター

0120-86-3709

受付時間 平日9:00~19:00 / 土日祝日9:00~17:00

携帯電話の契約名義が法人名義または他人名義の場合、モバイルバンキングは利用できますか?

携帯電話の契約名義が法人名義または他人名義の場合、モバイルバンキングは利用できますか?

ご利用可能です。

ただし、みちのくダイレクトをご契約いただいている個人のお客さま名義でのお取引になります。

取引の途中で通信が途切れたり電話がかかってきた場合、取引はどうなりますか?

取引の途中で通信が途切れたり電話がかかってきた場合、取引はどうなりますか?

お取引が成立したかどうかを「取引履歴照会」または「入出金明細照会」でご確認いただくか、預金通帳を記帳するなどして最終的な取引結果の確認を行ってください。

インターネット照会サービス

インターネット照会サービス

インターネット照会サービスの「ログオンパスワード」を忘れてしまった場合はどうすればよいですか?

インターネット照会サービスの「ログオンパスワード」を忘れてしまった場合はどうすればよいですか?

「ログオンパスワード」の再登録が必要となります。「インターネット照会サービス」の口座認証画面で口座番号を入力後、画面に表示される「ログオンパスワードをお忘れの方はこちら」から再度「ログオンパスワード」を設定いただきます。

キャッシュカード暗証番号を連続して間違えてしまい、ロックがかかった場合はどうすればよいですか?

キャッシュカード暗証番号を連続して間違えてしまい、ロックがかかった場合はどうすればよいですか?

弊行テレフォンセンターへお問合せください。

【テレフォンセンター】
 0120-86-3709 (携帯電話、スマートフォンからもご利用いただけます。)
 受付時間
 平日:午前9時~午後7時
 土・日・祝日:午前9時~午後5時

「合言葉」とは何ですか?

「合言葉」とは何ですか?

合言葉は、なりすましなど第三者による不正アクセスを防止するためのセキュリティ対策です。
お客さまがインターネット照会サービスにアクセスされるパソコン(またはスマートフォン)が、あらかじめ登録していただいたパソコンでないと識別された場合に、ご本人さまからのアクセスであることを確認するために追加認証として合言葉を使用します。
また、口座情報やログオンパスワードを連続して誤って入力したために初期化を行ったお客さまがログオンする際にも、合言葉の入力(または登録)画面が表示されます。
合言葉は質問を3つ選択し、それぞれの「合言葉」を決めてご入力してください。

「合言葉」を忘れてしまった場合はどうすればよいですか?

「合言葉」を忘れてしまった場合はどうすればよいですか?

弊行テレフォンセンターへお問合せください。

【テレフォンセンター】
 0120-86-3709 (携帯電話、スマートフォンからもご利用いただけます。)
 受付時間
 平日:午前9時~午後7時
 土・日・祝日:午前9時~午後5時

法人でもインターネット照会サービスを利用できますか?

法人でもインターネット照会サービスを利用できますか?

ご利用いただけません。

振込はできますか?

振込はできますか?

インターネット照会サービスでは振込はできません。
みちのくダイレクト(インターネットバンキング)をご利用ください。

住宅ローン

住宅ローンなぜ・なにQ&A

金利選択型住宅ローンで、固定金利の特約を繰り返し利用できるの?

金利選択型住宅ローンを利用する場合、金利が最も低い「3年固定型」を選択し、3年経ったら再び「3年固定型」を選択できますか?

「3年固定金利型」を選択し、3年経過後に再度、「変動金利型」・「3年固定金利型」・「5年固定金利型」・「10年固定金利型」の中から、お好きな金利をお選びいただけます。

ただし、固定特約期間終了時点の金利が適用されるため、お借入当初の金利とは異なる可能性がございます。また、特にお申し出のない場合は、自動的に「変動金利型」が適用されます。

なお、当初「固定金利型」を選択する際には手数料はかかりませんが、固定期間終了後、再度、「固定金利型」をお選びいただいた場合は、手数料5,400円(税込)が必要となります。

他社の住宅ローンを、<みちのく>で借り換えすればお得になるの?

他社の住宅ローンを、みちのく銀行の住宅ローンに借り換えしたほうが得なのか、このままが良いのが教えてほしい。

他社の住宅ローンから当行の住宅ローンへのお借り換えにつきましては、お借入期間などお客さまのご要望を具体的にお伺いしたうえで、プランをご提案させていただいております。

お取引店もしくは最寄りの窓口まで、現在ご利用中の住宅ローンの返済予定表をご持参のうえ、お気軽にご相談ください。

他社の住宅ローンを借り換えした場合、手数料などはかかるの?

他社の住宅ローンを借り換えした場合、手数料などはかかるの?

当行の「住宅ローン」にかかる費用の目安は、次のとおりです。


<例>お借入金額2,000万円、お借入期間25年、M's STYLE(保証料ゼロタイプ)の場合

  1. 取扱手数料…216,000円(税込)
    取扱手数料は、お借入金額の1.08%(税込)となります。ただし、取扱手数料の上限金額は324,000円(税込)となります。
  2. 印紙代…20,400円
  3. 抵当権設定・抹消費用…設定の金額等によって異なります。
  4. 火災保険料…現在すでにご契約されている火災保険の保険金額、保険期間より判断し、新たに火災保険をご契約いただく必要がある場合には、別途、火災保険料が必要となります。

 

住宅ローンの一部繰り上げ返済(内入れ)は何万円からできますか?

住宅ローンの一部繰り上げ返済(内入れ)は、何万円からできますか?
また、条件や手数料などはありますか?

一部繰り上げ返済(内入れ)は、おいくらでも可能です。

一部繰り上げ返済(内入れ)には、2通りの方法がございます。

 

 

【ご希望の回数分(毎月・ボーナス)を、繰り上げ返済する方法】

毎月ご返済額元金について、お客さまがご希望される「回数分」を、繰り上げ返済いただく方法です。
ボーナス返済を併用されている場合は、6ヵ月分単位での繰り上げ返済となります。
この場合、繰り上げ返済いただいた回数分、返済期日が短かくなります。
 
<例>
2年分(24回分)を繰り上げ返済した場合
当初の返済期日:平成29年10月2日 → 繰り上げ返済後の返済期日:平成27年10月2日
 

 

【ご希望の金額を、繰り上げ返済する方法】

お客さまご希望の金額で、繰り上げ返済いただく方法です。
この方法による繰り上げ返済をご希望の場合、お取扱い店の窓口にて関係書類を頂戴いたします。
 
<例>
100万円分を繰り上げ返済した場合
お借入残高1,500万円 → 1,400万円に変更となります。
 
【手数料について】
繰り上げ返済の場合、以下の手数料を頂戴いたします。
・全額繰り上げ返済・・・無料
・一部繰り上げ返済・・・3,240円(税込)
 
 
【ご注意】
金利選択型住宅ローンをご利用で、「固定金利適用期間」の間は、原則として、繰り上げ返済をご利用いただけません。ただし、当行がやむを得ないと判断し、繰り上げ返済を受け付けさせていただいた場合は、次の手数料がかかります。
・全額繰り上げ返済・・・32,400円(税込)
・一部繰り上げ返済・・・21,600円(税込)

ビジネスインターネットバンキング

お申し込みについて

誰でも申込みできますか?

誰でも申込みできますか?

お申込みには以下の条件を満たす必要があります。

どのようにして申込むのですか?

どのようにして申込むのですか?

本支店窓口に申込書をご用意しておりますので、必要事項をご記入・ご捺印のうえ代表口座のお取引店へお申込みください。
また、総合振込や給与・賞与振込等のファイル伝送サービスをご希望の場合は、別途契約書類等が必要となります。

代表口座とは何ですか?

代表口座とは何ですか?

本サービスの基本口座をいい、原則月額基本手数料の引落口座になります。もちろん、オンライン取引サービスやファイル伝送サービスのお取引口座としてもご利用いただけます。

サービス指定口座とは何ですか?

サービス指定口座とは何ですか?

代表口座以外の当行本支店にあるご契約者名義の口座(本社・支社・営業所を含む)で、オンライン取引やファイル伝送サービスのお取引口座としてご利用いただけます。

何口座まで申込みできますか?

何口座まで申込みできますか?

1契約につき最大300口座までお申込みいただけます。一枚の申込書でご記入いただけるのは、代表口座を含めて5口座までとなっておりますので、5口座以上を同時にお申込みいただく場合は、申込書を追加してご記入ください。

申込みから利用開始までどのぐらいかかりますか?

申込みから利用開始までどのぐらいかかりますか?

お申込みいただいてから2~3週間程度で、お届出のご住所あて(代表口座)に「ワンタイムパスワードカード」等を郵送いたします。

その後、「みちのくのビジネスインターネットバンキング ワンタイムパスワードカード受取書」をご返送いただき、管理者の方が利用者情報を登録して、利用者が開通をすることにより、各サービスがご利用いただけます。

(詳しくはお申込みからご利用開始までをご覧ください)

ご利用環境について

専用のソフトウェアは必要ですか?

専用のソフトウェアは必要ですか?

必要ございません。なお、インターネットに接続するためのパソコン・通信環境等はお客様にてご用意をお願いいたします。

利用できるパソコンのOSやブラウザの指定はありますか?

利用できるパソコンのOSやブラウザの指定はありますか?

ご利用いただくための推奨環境のブラウザ/OSは(ご利用環境をご覧ください。)、推奨環境以外の環境でもログオン及びその後の画面表示ができる場合がありますが、動作保証は致しかねますのでご了承ください。

社内LANからの利用はできますか?

社内LANからの利用はできますか?

ご利用いただけます。ただし、社内LANのセキュリティシステム等によってはご利用いただけない場合がございますので、事前にお客さまのシステム担当者にご確認ください。

職場以外からの利用はできますか?

職場以外からの利用はできますか?

パソコンからインターネットに接続できる環境があれば、外出先や出張先からでもご利用いただけます。ただし、不特定多数の方が使用されるパソコンからのご利用は行わないでください。セキュリティを高めるうえでも職場で占有管理するものをお使いいただくことをお勧めいたします。また、海外からのご利用は動作保証いたしかねますので、日本国内からのご利用に限らせていただきます。

ご利用方法について

管理者とは?

管理者とは?

サービスのご契約後に、本サービスの「管理者」および「利用者」をお決めいただきます。「管理者」は本サービスにかかる全ての利用権限を有する方で、「利用者」を指名し利用者毎にサービスの利用権限を設定することができます。

利用者とは?

利用者とは?

「利用者」は、「管理者」の方が指定した取引権限の範囲内でオンライン取引や、ファイル伝送サービスをご利用する方をいいます。

利用者は何名まで登録できますか?

利用者は何名まで登録できますか?

1契約あたり最大98名の利用者をご登録いただけます。管理者の方が利用者を兼ねる場合は、管理者の方を含めて98名までとなります。

管理者が変更となる場合の手続きは?

管理者が変更となる場合の手続きは?

前任者から、「ワンタイムパスワードカード(管理者用)」・「契約法人暗証番号」・「契約法人確認暗証番号」を引き継ぎ、管理者ログオンを行い、<契約法人認証情報変更>メニューで前任者が使用していた「契約法人暗証番号」・「契約法人確認暗証番号」を変更してください。

 

ワンタイムパスワードカードの紛失や暗証番号を忘れた場合は、ワンタイムパスワードカードの再登録や再発行および暗証番号再登録等のお手続きを行っていだきます。

(詳しくは「Q&A内、IDと暗証番号について」をご覧ください)

退職や配置替えで利用者が変更になる場合の手続きは?

退職や配置替えで利用者が変更になる場合の手続きは?

管理者の方は、<契約法人管理情報変更>メニューで前任者の「利用者暗証番号」と「利用者確認暗証番号」を変更するか、前任者の利用者情報を削除したうえで後任者の利用者情報を新規登録してください。

 

「利用者ID」は変更することができません。また、一度削除した「利用者ID」を再登録することはできません。

 

「利用者ID」を登録抹消した場合は、使用していたワンタイムパスワードカードは失効となります。予備用ワンタイムパスワードカードを使用してください。予備用ワンタイムパスワードカードがない場合は当行本支店窓口にて再発行手続きをお願いいたします。 ワンタイムパスワードカードの再発行には2週間程度かかりますのでご了承ください。ワンタイムパスワードカードの現物がない場合は所定の再発行手数料が必要となります。

 

ご利用時間について

各サービスの利用時間は?

各サービスの利用時間は?

利用時間につきましては、ご利用時間をご覧ください。

ご利用手数料

初期費用はかかりますか?

初期費用はかかりますか?

インターネットに接続できるパソコンさえあれば、専用ソフトや端末機は不要ですので、初期費用はかかりません。

利用にあたりかかる費用を教えてください

利用にあたりかかる費用を教えてください

毎月のご利用手数料として、1契約につき次の月額基本手数料をいただきます。(詳しくはご利用手数料をご覧ください)

サービス名 月間基本手数料
オンライン取引のみ 1,080円
オンライン取引+ファイル伝送 3,240円
オンライン取引+ファイル伝送
[入出金(振込入金)明細]
21,600円
(注)
インターネットを利用するための通信料・プロバイダ等の接続料は、別途お客様のご負担となります。
別途、当行所定の振込手数料等をいただきます。
(注) 入出金(振込入金)明細をお申込みの場合は、別途契約料54,000円 が必要となります。

 

月額基本手数料は口座毎にかかりますか?

月額基本手数料は口座毎にかかりますか?

口座毎ではなく、契約者単位(1契約)でかかります。

月額基本手数料はいつ引落しされますか?

月額基本手数料はいつ引落しされますか?

毎月11日(銀行休業日の場合は翌営業日)に、代表口座または基本手数料徴求口座から前月分を引落しさせていただきます。第1回引落日は、管理者ログオンから契約法人開通確認を行った月の翌月11日(銀行休業日の場合は翌営業日)となります。

IDと暗証番号について

IDと暗証番号にはどのようなものがありますか?

IDと暗証番号にはどのようなものがありますか?

本サービスでは、次のIDと暗証番号を使用しています。

共通 契約法人ID
管理者および利用者の方が、ログオン時に毎回使用します。このIDはサービスお申込み後、当行からお知らせいたします。



ワンタイムパスワード
ログオン時に毎回使用します。画面で指定された5つの数字を、ワンタイムパスワードカード(管理者用)に記載されたパスワード表の中から選び入力していただきます。
契約法人暗証番号
ログオン時に毎回使用します。サービスの利用開始時に申込書にご記入いただいた仮契約法人暗証番号から、初回ログオン時に契約法人開通確認画面で任意の番号に変更してお使いいただきます。
契約法人確認暗証番号
契約法人情報や利用者情報を設定する際に使用します。サービスの利用開始時に申込書にご記入いただいた仮契約法人確認暗証番号から初回ログオン時に契約法人開通確認画面で任意の番号に変更してお使いいただきます。



利用者ID
ログオン時に毎回使用します。このIDは管理者の方が利用者情報登録時に任意のIDを設定していただきます。
利用者暗証番号
ログオン時に毎回使用します。管理者の方が利用者情報登録時に利用者暗証番号を設定していただき、利用者が初回ログオン時の利用者開通確認画面で必要に応じて、任意の利用者暗証番号に変更することができます。
利用者確認暗証番号
資金移動および総合振込や給与・賞与振込等の承認・送信を行う場合に使用します。管理者の方が利用者情報登録時に利用者確認暗証番号を設定していただき、初回ログオン時の利用者開通確認画面で必要に応じて、任意の利用者確認暗証番号に変更することが出来ます。

 

暗証番号を忘れた場合はどうすればよいですか?

暗証番号を忘れた場合はどうすればよいですか?

セキュリティのため当行ではお調べできない仕組みとなっておりますので、暗証番号の種類により次のお手続きをお願いいた します。

  • 契約法人暗証番号・契約法人確認暗証番号
    代表口座のお取引店にて、暗証番号再登録等のお手続きをお願いいたします。
  • 利用者暗証番号・利用者確認暗証番号
    管理者の方が管理者ログオンからログオンして「契約法人管理情報変更」 > 「利用者情報登録/変更」メニューから、該当利用者の暗証番号の再設定を行ってください。

暗証番号を間違えて入力したため、サービスを使えなくなった

暗証番号を間違えて入力したため、サービスを使えなくなったのですがどうすればよいですか?

当行所定の回数を間違えて暗証番号を入力された場合、セキュリティ確保のためサービスの利用を停止させていただきます。暗証番号の種類により次のお手続きをお願いいたします。

  • 契約法人暗証番号・契約法人確認暗証番号
    代表口座のお取引店にて、暗証番号再登録等のお手続きをお願いいたします。 なお、お手続き完了までは全てのサービスはご利用いただけませんので、ご了承ください。
  • 利用者暗証番号・利用者確認暗証番号
    管理者の方が管理者ログオンからログオンして「契約法人管理情報変更」 > 「利用者情報登録/変更」メニューから、該当利用者の利用中止解除および、暗証番号の再設定を行ってください。

「ワンタイムパスワードカード(管理者用)」を紛失した

「ワンタイムパスワードカード(管理者用)」を紛失した場合はどうすればよいですか?

ワンタイムパスワードカード(管理者用)を紛失した場合は、ただちにお取扱店まで連絡してください。
ワンタイムパスワードカード(利用者用)を紛失した場合は、管理者へ連絡し利用者の利用停止を行ってください。

ご利用限度額について

オンライン取引やファイル伝送サービスの利用限度額は?

オンライン取引サービス(資金移動)およびファイル伝送サービス(総合振込/給与・賞与振込/地方税納入/預金口座振替)の利用限度額はありますか?

1回および1日単位の利用限度額は、お客様で任意の限度額に設定していただけます。変更される場合は事前に管理者の方が、利用限度額の範囲内で設定してください。

  • オンライン取引サービス(資金移動)
    999,999,999円~0円/1日単位
    999,999,999円~0円/1回単位
    (お申込み時の初期設定額は、30,000,000円です)
  • ファイル伝送サービス
    (総合振込/給与・賞与振込/地方税納入/預金口座振替)
    999,999,999円~0円/1回単位
    (お申込み時の初期設定額は、50,000,000円です)

オンライン取引サービス

照会はいつの時点での照会内容が表示されますか?

照会はいつの時点での照会内容が表示されますか?

ご照会いただいた時点での内容を表示いたします。

残高照会の支払可能残高とは何ですか?

残高照会の支払可能残高とは何ですか?

残高のうち、小切手・手形等の未決済資金額や貸越限度額を反映した、お支払可能な金額です。

入出金明細照会は、何日前までの照会ができますか?

入出金明細照会は、何日前までの照会ができますか?

60日前から当日までの照会ができます。ただし、表示できる取引明細は100明細までとなります。

振込先は事前に届け出が必要ですか?

振込先は事前に届け出が必要ですか?

振込先はご利用の都度ご指定いただけます。さらに、頻繁にお振込みをする先は振込完了後、登録しておくこともできます。
また、当行所定の書面により振込先を事前に登録しておくこともできます。

振込先は何件まで登録しておくことができますか?

振込先は何件まで登録しておくことができますか?

50,000件まで登録しておくことができます。

ファイル伝送サービスをご利用のお客さまにつきましては、総合振込の受取人マスタの登録件数を含め50,000件まで登録しておくことができます。

 

「支払名義人」および「コメント欄」は入力が必要ですか?

資金移動情報入力画面の「支払名義人」および「コメント欄」は入力が必要ですか?

「支払名義人」および「コメント欄」の入力は任意です。

  • 「支払名義人」
    振込先の通帳に記載されます。未入力の場合は、支払元口座の口座名義人の名称が振込先の通帳に記載されます。
  • 「コメント欄」
    取引履歴照会で表示される資金移動内容のメモ書きとなります。

「支払名義人」等の名義人の入力方法で注意する点は?

「支払名義人」等の名義人の入力方法で注意する点は?

以下の点にご注意ください。(詳しくは「口座名義人の入力方法」をご覧ください)

  • 半角カナ文字で入力してください。
  • 「ャ」「ュ」「ョ」等の小文字は大文字「ヤ」「ユ」「ヨ」で入力してください。
  • 長音「ー」はマイナス「-」で入力してください。
  • 中点「・」はピリオド「 . 」で入力してください。
  • スペースは半角スペースで入力してください。

資金移動の当日振込で振込内容を間違えて送信してしまった

資金移動の当日振込で振込内容を間違えて送信してしまった場合、訂正や取消しはできますか?

サービス取引メニューからの訂正や取消しはできませんので、該当取引の支払口座のお取引店窓口にて「組戻し」のお手続きが必要になります。
※この場合、当行所定の組戻し手数料が必要となります。

資金移動で予約振込(先日付指定振込)はできますか?

資金移動で予約振込(先日付指定振込)はできますか?

最大5営業日先までの日付指定により予約振込ができます。

資金移動の予約振込で振込内容を間違えて送信してしまった

資金移動の予約振込で振込内容を間違えて送信してしまった場合、訂正や取消しはできますか?

予約振込指定日前日のサービス時間内であれば、<資金移動予約照会・取消>メニューから取消しができます。

資金移動の当日・予約振込の処理結果の確認方法は?

資金移動の当日・予約振込の処理結果はどのように確認すればよいですか?

以下の内容をご確認ください。

  • 当日振込
    <取引履歴照会>で該当する振込明細の受付状況が「正常終了」となっていれば、振込手続き済みとなります。併せて、支払口座の入出金明細で振込資金の引落しをご確認ください。
  • 予約振込
    振込指定日当日に<資金移動予約照会・取消>の結果照会で該当する振込明細の状態が「正常終了」となっていれば振込手続き済みとなります。併せて、支払口座の入出金明細で振込資金の引落しをご確認ください。また、結果照会の状態が「エラー(勘定系)」の場合は、残高不足で振込資金の引落しができない等の理由により、振込手続きはされておりませんのでご注意ください。この場合、再度振込手続きを行っていただく必要がざいます。

収納サービスについて

収納サービスとは何ですか?

収納サービスとは何ですか?

税金・各種料金の払込み(電子納付)を行うことができるサービスです。

  • オンライン方式
    収納機関(国、地方公共団体、企業)より送付された納付書(請求書)に従い、<税金・各種料金の払込み>メニューから納付番号等を入力して払込内容を確認し、支払いを行う方式です。
  • 情報リンク方式
    収納機関のホームページでの商品購入または税金等の電子申告後の当該ホームページから本サービスへ支払情報を引き継ぎ、商品の購入代金や税金等の支払いを行う方式です。

税金・各種料金の払込みの利用には、他に手続きが必要ですか?

税金・各種料金の払込みの利用には、他に手続きが必要ですか?

インターネットバンキングサービスをご契約いただいていれば、ご利用いただけます。なお、収納機関によっては別途手続き(官庁への電子申告等開始届出書の提出等)が必要な場合がありますので、関係の収納機関へご照会ください。

税金・各種料金の払込みで利用できる収納機関は?

税金・各種料金の払込みで利用できる収納機関を教えてください。また、納付書(請求書)に「Pay-easy(ペイジー)」マークのあるものは全て支払いできますか?

現在、お支払いのできる税金・各種料金は「ご利用可能収納機関」をご覧ください。また、「Pay-easy(ペイジー)」マークがあっても当行と収納契約がない収納機関へのお支払いはできません。

税金・各種料金の払込みは手数料がかかりますか?

税金・各種料金の払込みは手数料がかかりますか?

収納機関により、利用者手数料をいただく場合もあります。

収納サービスで支払いをした場合、領収書は発行されますか?

収納サービスを利用して支払いをした場合、領収書は発行してもらえますか?

収納サービスを利用してお支払いいただいた、税金・各種料金につきましては領収書の発行はいたしませんのであらかじめご了承ください。

税金・各種料金の払込みの取消しはできますか?

税金・各種料金の払込みの取消しはできますか?

税金・各種料金の払込みの取消しはできません。やむを得ず取消しを希望される場合は、お手数ですが収納機関へご相談ください。

納付番号(またはお客様番号)、確認番号、納付区分とは?

納付番号(またはお客様番号)、確認番号、納付区分とは何ですか?

収納機関から通知される番号です。税金・各種料金の払込みの際に、お客様のご本人確認のため必ず必要となります。

ファイル伝送

受取人・従業員・支払人マスタの入力方法で注意する点は?

受取人・従業員・支払人マスタの入力方法で注意する点は?

以下の点にご注意ください。(詳しくは「口座名義人の入力方法」をご覧ください)

  • 半角カナ文字で入力してください。
  • 「ッ」「ャ」「ュ」「ョ」等の小文字は大文字「ツ」「ヤ」「ユ」「ヨ」で入力してください。
  • 長音「ー」はマイナス「-」で入力してください。
  • 中点「・」はピリオド「 . 」で入力してください。
  • スペースは半角スペースで入力してください。

各マスタは何件まで登録できますか?

各マスタは何件まで登録できますか?

各マスタの登録可能件数は以下のとおりです。

総合振込 50,000件  
  ※オンライン取引サービス(資金移動)の振込先を含みます。
給与・賞与振込 50,000件  
預金口座振替 50,000件  

 

何日先までの振込(引落)データを受け付けてもらえますか?

何日先までの振込(引落)データを受け付けてもらえますか?

60営業日先までのデータを受け付けることができます。

一回の送信で何件まで送信できますか?

一回の送信で何件まで送信できますか?

各マスタの送信可能件数は以下のとおりです。

総合振込 5,000件
給与・賞与振込 5,000件
預金口座振替 5,000件
外部ファイル送受信 50,000件

 

各サービスのデータはいつまでに送信(受信)すればよいですか?

各サービスのデータはいつまでに送信(受信)すればよいですか?

各サービスのデータ送受信時限は下記のとおりです。

サービス名 データ送受信時限
総合振込 振込指定日の1営業日前16:00まで
給与・賞与振込 
振込指定日の3営業日前16:00まで
※入金口座が当行口座のみの場合
振込指定日の1営業日前12:00まで
地方税納入 納入指定日の4営業日前12:00まで
預金口座振替
口座振替
引落指定日の2営業日前12:00まで
※引落結果の受信可能日
引落指定日の1営業日後9:00以降
代金回収
引落指定日の9営業日前16:00まで
※引落結果の受信可能日
引落指定日の4営業日後15:00以降

会計ソフトや給与計算ソフト等で作成したデータを送信できますか?

会計ソフトや給与計算ソフト等で作成したデータを送信することはできますか?

全銀協レコードフォーマット(地方税の場合は、地銀協レコードフォーマット)形式のファイルを出力することができれば、 <外部ファイル送受信>メニューから送信することができます。お使いのソフトのファイル出力の仕様につきましては、販売元にご確認ください。

その他

オンライン入出金明細を印刷すると、右側が切れてしまう場合は?

オンライン入出金明細を印刷すると、右側が切れてしまう場合はどうすればいいですか?

  1. 印刷対象を表示にしている画面にて、右クリックでショートカットメニューを表示します。
  2. ショートカットメニューにある「印刷プレビュー」を選択します。
  3. 上段メニューバーにある「表示されたとおりに印刷する」を「選択されたフレームのみを印刷する」に変更し、印刷を実行。

振込みする金融機関に制限はありますか?

振込みする金融機関に制限はありますか?

お振込み先については、全国銀行データ通信システムに加盟している金融機関のみとなります。都市銀行、地方銀行、第二地方銀行、ゆうちょ銀行、信用金庫、農協等にはお振込みいただけますが、海外の銀行等へのお振込みはご利用いただけません。

オンライン取引とファイル伝送それぞれの「入出金明細」の違いは?

オンライン取引サービスの「入出金明細」とファイル伝送サービスの「入出金(振込入金)明細」の違いはなんですか?

両サービスともお取引口座の入出金明細を照会することができますが、主な機能の違いは下記のとおりです。

  オンライン取引 ファイル伝送
照会可能口座 お申込み口座全て ご契約いただいた口座のみ
照会可能明細 100明細 制限なし
照会方法 口座単位 口座の一括照会
照会可能期間 60日前かつ100明細 5営業日
照会範囲
照会範囲を指定
※週・月・日時・指定なし
前回照会以降の明細
ファイル出力 CSV形式 CSVまたは全銀ファイル形式
印刷方法 ブラウザの印刷機能 一覧印刷機能

取引中にインターネット接続が切断してしまった!

取引中にインターネット接続が切断した場合はどうしたらよいですか?

お取引中の障害等につきましては、下記のとおりにご確認ください。

  • オンライン取引サービスの資金移動の場合
    当日振込の場合、<取引履歴照会>で該当取引が「正常終了」になっていることをご確認ください。併せて、<入出金明細照会>でも該当取引が成立している事をご確認ください。
    予約振込の場合、<資金移動取引履歴照会>で該当取引が「受付完了」になっていることをご確認ください。
 
  • オンライン取引サービスの税金・各種料金払込みの場合
    <収納サービス取引履歴照会>で該当取引が「支払完了」になっていることをご確認ください。併せて、<入出金明細照会>でも該当取引が成立している事をご確認ください。
 
  • ファイル伝送サービスの場合
    データ送信(受信)の場合、<通信結果報告書印刷>で該当取引が「正常送信(受信)」になっていることをご確認ください。

みちのくでんさいサービス

みちのくでんさいサービスQ&A

「でんさい」はどこで利用できますか?

「でんさい」はどこで利用できますか?

当行をはじめ、銀行、信用金庫、信用組合、商工中金など、でんさいネットに参加している全国の金融機関で利用できます。

ご利用については、お客さまのパソコンからインターネットを通じて、直接お取引いただきます。

誰でも利用できますか?

誰でも利用できますか?

利用者要件をご覧ください。 

手形は無くなってしまうのですか?

手形は無くなってしまうのですか?

手形が無くなるわけではありません。

「でんさい」は、手形債権や指名債権(売掛債権等)が抱える問題を克服し、事業者の資金調達の円滑化を図ることを目的として創設された新たな金銭債権です。
支払手段の選択は、最終的には事業者のみなさまの判断に委ねられます。

利用料・手数料は必要ですか?

利用料・手数料は必要ですか?

手数料はこちらをご覧ください。 

「でんさい」を利用することのメリットはありますか?

「でんさい」を利用することのメリットはありますか?

印紙税が不要、紛失や盗難の心配が不要など、さまざまなメリットがあります。

手形のように割引や譲渡ができますか?

手形のように割引や譲渡ができますか?

できます。

その他、必要な分だけ分割して譲渡や割引をすることができる、手形には無い特徴があります。

お問合せフォーム

ご希望の回答が一覧にない場合は、お問合せフォームからご質問を送信してください。